2013年12月08日

サンフレッチェ広島J1連覇! だけど・・

晴れ 07:30 晴 8度c
<今朝の体重>
 ・起床直後 66.4kg。(対前日増減 −0.9kg バッド(下向き矢印)

<エクササイズ>
 ・腕立て伏せ 0回 ・アイロン体操 1分 ・スクワット 30回
 ・フェルデンクライス メソッド 肩のひとりレッスン 15分

半ば期待し半ば諦めていた サンフレッチェ広島の逆転優勝!ひらめき

連覇した祝福の後には心配も待っている。
また あの浦和レッズの“欲しい”病が起きる恐れがあるからだ。フリーダイヤル

サンフレッチェ広島から浦和に引きぬかれた選手の今年度の年俸と、狙われそうな選手の年俸を「サカマネ.net」から比較してみた。

入場料収入がサンフレッチェの4倍もあるレッズの金満ぶりが分かる。

浦和レッズへ引きぬかれた選手の年俸(万円)
  槙野 7500
  柏木 7000
  森脇 4500

サンフレッチェ広島の選手の年俸(万円)
  佐藤 5500
  西川 5000
  青山 4000
  高萩 3300

ただ、浦和レッズも、年間収入が最盛期に80億円から'12年度は53億円にまで落ち込んでいるから、巨人のような真似はしないかな。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
いつも ありがとうございます
posted by 甘ん at 11:11 | Comment(2) | ブログの肥やし

2011年05月15日

右脳型と左脳型の見分け方?

<今日の体重>
 今朝の起床直後 62.8kg。(対前日増減 −0.5kg )

<昨日のエクササイズ>
 スロトレ2種(スクワット、腕立て)15回×0セット

<昨夕のジョギング>
   0分 ( 0.0km )
<今朝のウォーキング>
   
  晴れ、のんびり 07:00起き。今日も黄砂の空。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
 右脳派と左脳派の見分け方?

 twitterでアップされていた。
 時計回りに見える人は右脳ちゃん、反時計回りに見える人は左脳ちゃん、両方向に回って見える人はたった14%だとか。

 σ(^^)は やはり左脳型とでましたが・・。




顔を左に向けて見ると時計廻り、右に向けて見ると反時計廻りに見えてくる。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
10番目前後にへばり付いています。応援 ありがとうございます。m(_._)m
タグ:右脳
posted by 甘ん at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの肥やし

2011年04月05日

マンガで読むニュース「漫画の新聞」

<今日の体重>
 今朝の起床直後 63.6g。(前日比 −0.7kg バッド(下向き矢印) )

<昨日のエクササイズ>
 スロトレ3種(スクワット、腹筋、腕立て)12回×1セット

<昨夕のジョギング>
   0分 ( 0.0km )
<今朝のウォーキング>
 
 晴れ 05:45 快晴、4度c。K夫人とワイフとの40分ウォーキングへ。るんるん

 途中、25mのダッシュダッシュ(走り出すさま)を3本して二人に追いつく。

 浜辺に出て、朝日に輝く鴨の群れにデジカメを向けると、
「SDが入っていない」サインが・・。

 道すがら 笑い話にされてはたまらないので、幸い、二人には気付かれないうちにカメラを隠すことができた。ふらふら


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



「マンガで読むニュース 漫画の新聞 Webサイトがあった。

 時事問題からスポーツ・芸能まで、多くの漫画家の投稿で、幅広い分野のニュースを漫画で読み解いている。

「居酒屋」の倒産、過去最多にドバイでも広がる支援の輪


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
10番目前後にへばり付いています。応援 ありがとうございます。m(_._)m
タグ:漫画の新聞
posted by 甘ん at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの肥やし

2011年01月30日

カナダからの危ない手紙

<今日の体重>
 今朝の起床直後 63.0kg。(前日比 −0.7kg バッド(下向き矢印) )

 おやおや、また戻ってきた。わーい(嬉しい顔)

<昨日のエクササイズ>
 スロトレ3種(スクワット、腹筋、腕立て)12回×1セット パンチ

<昨夕のジョギング>
 0分( 0km )
<今朝のウォーキング >
 晴れ 晴れたり曇ったり、−2度c、風花が舞っている。

 サッカーアジア杯のTV観戦で、午前3時就寝だったので、朝寝坊した。

 優勝 を決定づけた得点を決めたのは、
   李 忠成(サンフレッチェ広島)
だったのだexclamation×2

 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 カナダから怪しげなエアメールが届いた。
 封を開けると、こんなA4の文書が入っていた。

 表には、「σ(^^)様、あなたは満額2,100,000縁を獲得されました!」などと、飛びつきたくなるような文章が並んでいる。
sagishi1.jpg

 裏面を見ると、グレーの薄い薄い色で、何度参加しても絶対に当たらない、クイズへの参加の条件が、分かりにくい説明文で述べられている。
sagishi2.jpg

 今流行の、悪徳オークション サイトがやっている参加料詐欺のようなものだろう。
 熱くなって、参加料がかさんで、何十万円もつぎ込む人がいるそうだ。

 参加料2000円だからと、カナダの訳も分からない私書箱へ、振込む人が出ないことを祈る。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村
10番目前後にいます。応援 ありがとうございます。m(_._)m

posted by 甘ん at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログの肥やし

2010年12月28日

ほかのレジはなんで早く進むのか?

<今日の体重>
今朝の起床直後 63.5kg。(前日比 −0.4kg バッド(下向き矢印) )


 極めて順調。わーい(嬉しい顔)

<昨日のエクササイズ>
 スロトレ3種(スクワット、腹筋、腕立て)12回×1セットパンチ

<昨夕のジョギング 0分( 0km )>
<今朝のウォーキング 40分>

  06:00 曇り、2度c、風速2m。トイレ

 中天の下弦の月が雲から見え隠れしていた。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ほかの人のレジはなんで早く進むのか?」

 公共施設のトイレでは以下の”フォーク型”の待ち行列が見られるようになったが、

スーパーのレジでは 往々にして「隣の列はスムーズに流れているのに」ちっ(怒った顔)と感じることが多い。

life hackerの米イリノイ大学・Bill Hammack氏の記事に目がいった。 (以下抜粋)

 
 Hammack氏は、冒頭動画において、19世紀ドイツの電話技術者によって行われた電話交換の研究を引用しながら、現代の銀行窓口やスーパーのレジの列の仕組みを説明しています。


 ある時点で、窓口やレジに多くの人が押し寄せると、キャパシティオーバーとなり、遅れが発生するものですが、それぞれに列を作らせると、この状況が悪化するとか。

 これに比べて、「フォーク型」と呼ばれる、一列に並ぶ仕組みにしたほうが、3倍もはやくなるそうです。
 
 なぜなら、ひとつの窓口・レジで遅れが生じても、他の窓口・レジでカバーできるから。
 
 また、「フォーク型」は、列に並ぶ人々にもメリットが...。「どこが早いか?」を気にする必要がなくなり、無駄なストレスを軽減できます。


また、窓口・レジごとに並ぶ場合、自分の列よりも他の列のほうがはやいと感じるのは、単なる気のせいでもなく、確率の面からみてもいえることだそう。

 たとえば、A、B、Cの3つのレジがあるとして、Bが他のレジよりも早くなる確率は1/3。つまり理論上、3回に2回は他のレジのほうが早いはずなのです。



これによると、「フォーク型」のほうが効率的な列の作り方といえそうですが、日本のスーパーでは、まだあまり導入されていないのが現状。

 従来の「各レジに並ぶ式」で買い物をするときは、「自分の列よりも早い列はあるものだ」ということを認識して、「あっちのほうが早かった...」とか「この列、選んで損した」など、過度にストレスを感じないほうがいいかもしれませんね。

Why the Other Line is Likely to Move Faster [YouTube via Consumerist] Whitson Gordon(原文/訳:松岡由希子)

 
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
10番目前後にいます。応援 ありがとうございます。m(_._)m
posted by 甘ん at 08:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | ブログの肥やし