2011年12月04日

福岡マラソンのTV観戦

<今日の体重>
 今朝の起床直後 64.7kg。(対前日増減 −0.4kg バッド(下向き矢印)

<昨日のエクササイズ>
 ・スクワット他ストレッチ 30分
 
 晴れ 晴れ、9度c。日曜は休足日。眠い(睡眠)

 
 今日は 12:10 スタートの福岡マラソンをTV観戦しよう。

 招待選手の “市民ランナーの星”川内 優輝、元祖“山の神”今井 正人の走りも楽しみだが、

 地元 中国電力の 尾方 剛の引退ラン(になるかも)と、伸び盛りの 岡本 直己を応援しよう。
 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
posted by 甘ん at 08:55 | Comment(2) | マラソン大会

2011年11月30日

魔の4分の3地点

<今日の体重>
 今朝の起床直後 65.5kg。(対前日増減 +0.1kg グッド(上向き矢印)

 一寸刻み、いや 0.1kg刻みでアップしている。がく〜(落胆した顔)

<今朝のウォーキング>
 ・ラジオ体操を含み 50分 ( 2.5km )

  05:40 曇り、13度c。今朝から時間を繰り下げて、いつもの3人でウォーキングをスタート。るんるん

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 毎日曜祭日マラソン大会ラッシュが続いている。

 「30キロの壁」あるいは「魔の4分の3地点」に泣かされているランナーも多いことだろう。

 10月に転倒負傷で初フルマラソンを断念したので、自虐的ではあるが、来年は それを実現させたいものだ。パンチ


 日経の吉田誠一編集委員は 以前に このような記事にされており、

 作家 村上春樹さんは、サロマ湖100kmウルトラマラソンでの55kmから75kmまでの20kmで身体の各部が順番に痛くなった時の状態を このように描写されている。


『緩めの肉挽き機をくぐり抜けている牛肉のような気分だった』

『車のサイドブレーキをいっぱいに引いたまま、坂道をのぼっているみたいだ。身体がばらばらになって、今にもほどけてしまいそうだった。オイルが切れ、ネジがゆるみ、歯車の数が違っている』

『彼らにとっても100キロを走るなんていうのは未知の体験だし、みんなそれぞれに言い分はあるのだ。それはよくわかる。しかしなにはともあれ、今は耐えて黙々と走り抜くしかない。強い不満を抱え、反旗を翻そうとするラディカルな革命議会をダントンだかロベスピエールだかが弁舌を駆使して説得をするみたいに、僕は身体の各部を懸命に説き伏せる。励まし、すがり、おだて、叱りつけ、鼓舞する。あと少しのことなんだ。ここはなんとかこらえてがんばってくれ、と。しかし考えてみれば――と僕は考える――ふたりとも結局は首をはねられてしまったんだよな』

『僕は人間ではない。一個の純粋な機械だ。機械だから、何を感じる必要もない。前に進むだけだ。
そう自分に言い聞かせた』

 村上春樹著
  「走ることについて語るときに僕の語ること」から

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
posted by 甘ん at 08:56 | Comment(0) | マラソン大会

2011年11月27日

今夜は「密着!箱根駅伝 飛躍の秋」

<今日の体重>
 今朝の起床直後 64.9kg。(対前日増減 −0.1kg )

<昨日のジョギング>
 ・30分20秒 ( 5.0km )367kcal

  08:00 曇り、7度c。じっくりと朝寝を楽しんだ。るんるん

 昨日は昼前に定番の八幡川沿いの5kmコースをジョギング。モバQ

距離 ペース
 1  6:16
 2  6:19
 3  6:17
 4  5:51
 5  5:36
---------------
T 30:20 6:04 Garminの詳細データ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 今夜は BS日テレで 「密着!箱根駅伝 飛躍の秋」が放映されるので、ほろ酔いで寝てはいけないので、念のため録画しておこう。わーい(嬉しい顔)

11月27日(日) 23:00〜24:00 BS日テレ

番組では、箱根駅伝の前哨戦となる出雲、全日本大学駅伝のレースの裏側とともに、箱根に挑む注目校を紹介。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
タグ:箱根駅伝
posted by 甘ん at 09:28 | Comment(2) | マラソン大会

2011年11月24日

土師ダム湖畔マラソンを走って

<今日の体重>
 今朝の起床直後 64.9kg。(対前日増減 −0.1kg バッド(下向き矢印)

<今朝のウォーキング>
 ・ラジオ体操を含め 50分 ( 2.5km )

  05:15 晴れ、8度c。満天の星空だったが次第に雲が出てきた。K夫人が指差した北斗七星に掛ろうとする小さなちぎれ雲を見ていたら、流星が一筋南へ。K夫人からワイフとσ(^^)への素敵なプレゼントだった。ぴかぴか(新しい)


<マラソン大会参加>
 ・10kmマラソン 59分22秒


 06:40 曇り、友人のY夫妻の車で4人で「土師ダム湖畔マラソン」に向け我家を出発。車(セダン)

 走るのはσ(^^)だけで、2年前に味をしめた他の3人は応援はそこそこにして、山の銀杏や胡桃をゲットするのが主目的だ。わーい(嬉しい顔)

 レースのある時間の天気予報は時々雨、降水確率30%。
 中国道に入り千代田インターに近づくにつれて霧が深くなり、強い雨にならないことを祈りながら車を走らせ、八千代町の土師ダムに到着したのが 07:30 ジャスト。

 暖房の入っている更衣室にビニールシートを敷き、場所取りをして 08:00 受付をする。
 参加記念品は 洒落たスポーツタオル+ジャムパンだった。

 ハーフマラソン出場者数は201名、我々の10kmは189名と2年前よりも減っており、大会そのものは親子ペア1kmや3kmの参加者が増えつつあるようだ。

 最高齢は80歳、自分よりも高齢者は7名だった。80歳までは のんびりと10kmを走りたいものだ。るんるん


 10:00 点呼が始まり、10:30 霧雨も止み10kmのスタート。モバQ

 最初の1kmは 06:00/kmと上々の滑り出しで、3つの大きなアップダウンを 06:03 06:12 06:01で乗り切ることができ、平地は 05:50前後でカバーして、ゴール。

P1010528.jpg


2年前の記録 1時間00分43秒を 1分21秒短縮パンチすることができた。

 老化に少しはブレーキを掛けられた、ことにしよう。わーい(嬉しい顔)


 私を待っている間にY夫妻とワイフは充分すぎるほどの胡桃と銀杏を採っていた。

 閉会後に、NHK「鶴瓶の家族に乾杯」で紹介された広島県安芸高田市「神楽門前湯治村」へ行きYさんと温泉で汗を流した後、近くのキャンプ場の「ほととぎす遊園」でY夫人の心のこもった巻きずし弁当を堪能して帰路についた。

<記録証>
hajidamu20111123-1.jpg

<コースの標高 by Garmin>
hajidam20111123-2.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
posted by 甘ん at 07:01 | Comment(7) | マラソン大会

2011年11月23日

日体大競技会での早稲田・志方文典くん

<今日の体重>
 今朝の起床直後 65.0kg。(対前日増減 −0.5kg )

 05:15 7度c。10時半スタートの「土師ダム湖畔マラソン」に向け支度中。


11月20日(日)の日体大長距離競技会の記録を見ていたら、
早稲田大の志方文典(2年)くんが5000mを走っていた。

 彼は昨年の全日本大学駅伝では優勝の立役者だったのに、故障で2年間出場機会を逃した佐々木寛文(3年)くんと同様に、箱根駅伝に出場できず悔しい1年を過ごしてきたひとりだ。

 佐々木くんは今秋の全日本大学駅伝で復調の気配が見えた。

 志方くんの2010年の1年生時のベストはスーパーエースの大迫くんと遜色ない。
 大迫 傑 (佐久長聖)10000m 28.35.75
 志方文典 (西脇工業)10000m 28.38.46

 志方、佐々木両君が本来の走りを見せることができれば、駒沢大、東洋大と互角のレースができるだろう。二人の華麗な走りを見たいものだ。

日体大長距離競技会 5000m 25組、1位 志方文典



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
タグ:志方文典
posted by 甘ん at 05:27 | Comment(0) | マラソン大会

2011年11月22日

駅伝ファンの次の関心は

<今日の体重>
 今朝の起床直後 65.5kg。(対前日増減 +0.3kg グッド(上向き矢印)

<今朝のエクササイズ>
 ・ウォーキング(ラジオ体操を含む) 50分 (2.5km)

 晴れ 05:15 晴れ、3度c。満天の星と か細い月の下、三日月いつもの3人で公園をウォーキング。るんるん

 この寒さで、いつも公園の「背伸ばし台」を1時間も占領している おばさんの姿もなかった。目

 明日は「土師ダム湖畔マラソン」。
 10kmだし以前も走っているコースなので特に気負いもない。友人のYさんの車で行くので気楽に走ることができそうだ。

 ただ明日は、バイオリズムの要注意日が集中しているので、何ごとにも慎重に動こう。

biorhythm1123.jpg

 終わったら、2年前と同じように栗拾いができれば良いが。わーい(嬉しい顔)


 昨日の当ブログで早稲田大4年生のランナー 中山卓也くんの神戸マラソン優勝に簡単に触れただけで、検索エンジン経由で
89名ものアクセスがあった。exclamation&question

 その上、「ブログ村 マラソン人気ランキング」からも95名の方からアクセスがあった。m(. .)m

 それだけ自分と同じように、中山くんに期待をしていた駅伝ファンやランナーたちなのだろう。
 


 駅伝ファンの関心は 既に12月25日開催の高校駅伝や箱根駅伝に移っており、
高校駅伝スレ箱根駅伝順位予想スレには連日 区間予想合戦が展開されている。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
posted by 甘ん at 09:15 | Comment(0) | マラソン大会

2011年11月19日

明日の箱根駅伝関連のTV

<今日の体重>
 今朝の起床直後 65.0kg。(対前日増減 −0.6kg バッド(下向き矢印)

  雨、16度c。2日続きでウォーキングは中止。眠い(睡眠)

 
 あいかわらず NHK朝の連続ドラマ「カーネーション」の視聴率に関する検索からの来訪が多い。

 昨日は 318アクセスの内の 77%、245アクセスがそれだった。Yahoo!とGoogleで「カーネーション+視聴率」で検索すると、それぞれ5番目にリンクされていた。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 明日は、日テレG+で、箱根駅伝関連のTV放映がある。


第88回箱根駅伝予選会 明かされる真実
  日テレG+ 11月20日(日)  15:00〜16:00


第88回箱根駅伝 シンポジウム
  日テレG+ 11月20日(日)  20:30〜21:30

 11月12日に恵比寿ガーデンプレイスで開催された、箱根駅伝シンポジウム「箱根、そして世界の頂点へ」。

 第1部は 鈴木大地氏の金メダル獲得に至るまでに行った「イメージ」と「トレーニング」についてのエピソード。

 第2部は、鈴木大地氏、拓殖大学陸上競技部の岡田正裕監督、日清食品グループ陸上競技部選手兼コーチの実井謙二郎、順天堂大学大学院スポーツ医学教授で、日本代表チームドクターなどを歴任している桜庭景植氏、関東学連駅伝対策委員長の大後英治氏が参加。「世界と戦う為に必要なもの」をテーマに、トレーニング、指導者との信頼関係、メンタル、メディカルサポートといった内容を自己の体験談や、トップアスリートの共通点を混ぜながら紹介。

箱根駅伝公式Webサイト


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
タグ:箱根駅伝
posted by 甘ん at 08:45 | Comment(0) | マラソン大会

2011年11月15日

土師ダム湖畔マラソン 1週間前

<今日の体重>
 今朝の起床直後 65.2kg。(対前日増減 +0.3kg グッド(上向き矢印)

<今朝のエクササイズ>
 ・ラジオ体操を含め ウォーキング 50分 ( 2.5km )

 晴れ 05:15 快晴、9度c。いつもの3人でウォーキングを開始。
10度cを切ると早朝ウォーキングをする人がぐっと減リ、今朝は5組だった。るんるん

 23日(水)の「土師ダム湖畔マラソン」まで8日。

 16(水) 10km+ウォーキング
 17(木)ウォーキング
 18(金) 10km+ウォーキング
 19(土)ウォーキング
 20(日) 5km
 21(月) 5km+ウォーキング
 22(火)ウォーキングのみ

 左膝の様子を伺いながら、こんなところで良いだろう。るんるん


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
posted by 甘ん at 09:00 | Comment(0) | マラソン大会

2011年11月09日

老化にブレーキがかけられるだろうか

<今日の体重>
 今朝の起床直後 65.6kg。(対前日増減 ±0.0kg )

<今朝のエクササイズ>
 ・ラジオ体操を含めウォーキング60分 ( 4.0km )
 ・竹刀の素振り 100本

 曇り 05:30 曇り、13度c。いつもの3人でウォーキングスタート。るんるん


 第34回「土師ダム湖畔マラソン」まで2週間となった。どんっ(衝撃)

 2年前の11月23日 第32回「土師ダム湖畔マラソン」10kmを走っている。ワイフとジョギングを初めて丸1年目だった。

 このころは月間の走行距離は100km未満で、大会1ヶ月前でも
10kmは2度走っただけで、5kmを31:15がベストタイムだった。

 それがこの大会では もう少しで 60分切りのできるほどの、10kmを 1:00:43という、私にとっては嬉しいタイムで走っている。高低差のあるハードなコースだが、Yさん夫妻やワイフの応援にいつも以上の走りができたのだろう。ぴかぴか(新しい)

 
 さて2年も年を食ったとはいえ 10kmを何度もこなしている現在、スピードとスタミナは当時よりもアップしているので、肉体の老化現象には少しはブレーキをかけていると思いたい。わーい(嬉しい顔)
 
 前回のタイムを1秒でも超えられたらいいが。パンチ


真夏のアテネで42キロを走るべく距離を積み上げていく過程を、村上春樹さんは次のように記している。

『スタミナをつけ、各部の筋力をアップし、肉体的にも心理的にもはずみをつけ、志気を高めていく。そこでの重要なタスクは「これくらい走るのが当たり前のことなんだよ」と身体に申し渡すことだ。「申し渡す」というのはもちろん比喩的表現であって、いくら言葉で言いつけたところで、身体は簡単に言うことを聞いてくれない。身体というのはきわめて実務的なシステムなのだ。
時間をかけて断続的に、具体的に苦痛を与えることによって、身体は初めてそのメッセージを認識し理解する。その結果、与えられた運動量を進んで(とは言えないかもしれないが)受容するようになる。そのあとで我々は、運動量の上限を少しずつ上げていく。少しずつ、少しずつ。身体がパンクしない程度に』


村上春樹著
  「走ることについて語るときに僕の語ること」
から


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
posted by 甘ん at 07:12 | Comment(0) | マラソン大会

2011年11月06日

全日本大学駅伝を観て

<今日の体重>
 今朝の起床直後 64.6kg。(対前日増減 −0.2kg バッド(下向き矢印)

<今朝のジョギング>
 ・ 59分59秒 ( 10.0km )732kcal

 雨曇り 06:15 曇り、19度c。雨が止んでいたので定番の五日市港、廿日市港を回る10kmコースを朝ラン。モバQ

 昨日読み終わった本、「正しい姿勢で走れば、マラソンはもっと楽しく、速くなる」での、「へそとみぞおちの間を伸ばす」を意識しながら走ってみた。この意識だけで骨盤が前傾しているのがわかる。ダッシュ(走り出すさま)

 5:40/km台が出たのには驚き。これからも日常の姿勢に、
「へそ〜みぞおち」伸ばしを意識していこう。パンチ

距離 ペース 距離 ペース
  1 6:00   6 6:12
  2 5:47   7 6:07
  3 5:56   8 5:59
  4 5:40   9 6:26
  5 5:53   10 6:00
---------------------------------------
    5:51     6:09

 T 00:59:59    6:00 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「全日本大学駅伝対校選手権」は予想通り粒ぞろいの駒沢大の優勝だった。ぴかぴか(新しい)

 2位の東洋大は柏原くんが出雲の汚名を晴らす追い上げを見せてくれた。箱根はこの2校の争いだろう。


 贔屓の早稲田大は3位に沈んだ。渡辺監督はなぜ1区に1年生・山本修平くんを使ったのだろう?

 確かに出雲駅伝では好走したが、同じ出雲駅伝で駒沢大が1年生・村山謙太くん(今日は区間賞)を起用して大ブレーキになったように、1区を走ることは1年生にとっては相当なプレッシャーだったはずだ。

 その点、駒沢大の監督は失敗を生かし1年生を間に挟んで、楽勝街道を走ることができた。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
posted by 甘ん at 14:26 | Comment(0) | マラソン大会