2009年07月31日

脈拍モニターを着けて走ってみた

<今日の体重>
  今朝の起床直後 67.2kg。( 前日比 −0.1kg ) 
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 45分、昨日のジョギング 22分。 (3.4km)。
  
 晴れ。「NISSEI光電式脈拍モニター」が着荷したので、着けて走ってみた。
 
 走り始めると、リアルタイムで脈拍の表示が上がっていく。
 
 脈拍160以上を示し始めるのと、呼吸が苦しくなるのがほとんど同じ時となったので、ペースを緩める。
 150に落ちたところでペースを戻す、という走り方をしてみた。
 
 当分の間、そんな使い方をしてみよう。
 
 
 説明書の注意書きでは、指式の測定は、寒さで血管が縮小している時や、手を長時間下げていたなど、血行が悪くなった時には検出されにくくなるとされている。
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
 楽天の「味の素」の店舗から「グリナ」という商品のキャンペーン・メルマガが届いていた。
 
 ”<お試し商品> スティック6本入り(約6日分) ¥1260が¥630”というものだ。
 それも、期間限定と銘打っている。
 
 天下の味の素が、なんとケチくさい。
 
 即効性のある薬品ではないのだから、サントリーのように20日分を提供して、初めて効果を感じ購買へ結び付けられるはずなのに、「や *や」と同じことをやっている。
 
 何やってんだ、と言いたい。
 
 
 クリックしていただくと、ランクが5番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ いつも、50番目を上下しているのに、今朝も まだ 20番目以内です!
posted by 甘ん at 08:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング

2009年07月29日

ヒナが心配

<今日の体重>
  今朝の起床直後 66.8kg。( 前日比 −0.4kg ) 
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 0分、昨日のジョギング 20分。 (3.0km)。
  
 小雨。ワイフのペースに合わせて、いつもの公園周回コースをのんびり走った。
 
 05:25 ヒヨドリのヒナは元気で親鳥を待っている。
 
 これから、Y夫妻らと鳥取県の大山へ日帰り。ヒナが心配だ。
 
  
 クリックしていただくと、ランクが5番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ いつも、50番目を上下しているのに、今朝も なんと 20番目以内に!
posted by 甘ん at 05:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | ジョギング

2009年07月28日

ヒヨドリのヒナは生き延びれるのか

<今日の体重>
  今朝の起床直後 67.2kg。( 前日比 −0.2kg ) 
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 45分、昨日のジョギング 21分。 (3.4km)。
  
 曇り。昨日、木から落ちて動きのないヒヨドリのヒナを保護したので、とりあえず、タオルに載せて1Fのベランダへ移動して様子をみていた。

 周囲に気を配りながら、夫婦の親鳥交互に餌を与えにくる様子を、ビデオで撮り、YouTubeに初アップしてみた。
 
 


 一晩、籠に入れて玄関の隅に寝かせ、今朝は2Fのベランダへ囲いを造り、06:30 親鳥を待ってみると、道路の反対側の電線に、来た来た。
 hiyohuuhu090708.jpg


 しかし、ちゃんと餌を運んでくれるやら?
 心配は無用だった。餌をやっています。手(チョキ)
 
 明日は、早朝から遅くまで留守をするので、心配だ。
 
  
 クリックしていただくと、ランクが5番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ いつも、50番目を上下しているのに、今朝も なんと 20番目以内に!
posted by 甘ん at 07:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | ジョギング

2009年07月27日

心拍計を発注した

<今日の体重>
  今朝の起床直後 67.4kg。( 前日比 +0.2kg ) 
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 45分、昨日のジョギング 0分。 (0km)。
  
 快晴。散歩に出かけようとガレージを見ると、ヒヨドリの子がうずくまっている。飛べるような羽ではないので、何処からか落ちたのかもしれない。
 
 親鳥が電線から「ぴーぴー」と呼びかけている。
 
 とりあえず、タオルに載せてベランダへ移動して様子をみていると、周囲に気を配りながら、親鳥が餌を与えにくるようになっている。
 
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 さて、検討してきたジョギング用の心拍計だが、
 
 耳たぶ式と指先式の 心拍計の欠点から判断して、
 
 耳たぶ式は どん足ジョガーでも正確性に乏しくなるようなので、断念。
 
 
 指先式はウォーキングには向くが、ジョギングには無理がありそうな商品が多く迷った。
 
 しかし、立ち止まって脈拍を計測し、心拍計の数値との誤差とを何回か照合すれば、傾向が分かるはずだ。
 
 指先式 心拍計の弱点を理解し、誤差を加味しておけば、有効値が把握できるだろう。
 
 そんな考えから、人差し指の第一関節に巻きつけて測定する、
 
 どん足ジョガーにはケンコー社の 光電式脈拍モニター KHB-028 ¥12,800で妥協することにした。
 
KHB028_2.jpg

  
 クリックしていただくと、ランクが5番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ いつも、50番目を上下しているのに、今朝はなんと 20番目以内に!
posted by 甘ん at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング

2009年07月26日

耳たぶ式と指先式の 心拍計の欠点

<今日の体重>
  今朝の起床直後 67.2kg。( 前日比 +0.3kg ) 
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 0分、昨日のジョギング 0分。 (0km)。
  
 雨。早朝からヒヨドリが盛んに鳴きあっている。
 
 午後になって 雨から曇りに変わった昨夜は、危ぶまれた広島港の花火大会が開催されることになった。
 
 宇品のY夫妻宅へK夫妻らと共にお邪魔し、焼肉・茄子のグラタン・鯛のサラダなど、Y夫妻が朝から準備をされた和洋十数品の手料理を味あわせてもらった。
 
 19:30 Yさん宅から歩いて10分の花火会場に到着し、20:00からの1時間を1万発の花火に酔う、大観衆の歓声の中で過ごした。
 
 帰路に激しい雨になったので、同日開催の新広島市民球場のオールスター戦と合わせ、天が広島市民に束の間のサービスをされたのだろう。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
 ランニング用の腕時計式の心拍計を探している。

 胸にセンサーを付けるのが主流だが、汗かきの自分には合いそうも無いので、フィトネスクラブのエアロバイクに用意されている、耳に軽くはさむ心拍計式を探してみた。
 
 
 耳たぶ式や指先式の心拍計があまり無いので、原因を検索してみると、北海道心臓協会の記事に当った。
 
 「耳たぶにきている血液の拍動性を利用して心拍数をだすものです。これはエアロバイクなどのように、体があまり振動しない場合にかぎって正確にはかれます」。

 「しかし、この心拍計では、歩いたり走ったりする時には振動による雑音がはいってうまくいきません。指先につけるものも同様です(同じ方式でもいいものが開発されつつあるのは聞いていますが)」。

 「また耳や指などの部位の血流は運動がきつくなると収縮して、検出の対象である血流が低下しセンサーがうまく働かなくなる傾向にあります。運動があまりきつくなく適度であれば、うまくいく可能性は高くなるでしょう。
 また指、耳などの血流は温度にも敏感です。寒くなると極端に血流が落ちてしまって、これも検出不可能ということになってしまいます」。

 
 
 ランニングの先輩諸氏のブログから、ヒントを探してみよう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 クリックしていただくと、ランクが5番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ いつも、50番目を上下しているのに、今朝はなんと 20番目以内に!
posted by 甘ん at 08:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング