2009年10月19日

宮島クロスカントリーか、土師ダムマラソンか

<今日の体重>
  今朝の起床直後 66.6kg。( 前日比 +1.1kg )
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 40分、昨日のジョギング 0分。(0km)
 
 
 晴れ 快晴、室温21.4度、湿度44%。
 
 マラソンの日を挟んで、体重が −0.6kg、+1.1kgと、大きく揺れた。水分の増減によるものだろう。ふらふら

 今日からスロトレ、ジョギングを再開しよう。
 
 ◇◇◇◇◇◇
 
 年内にもう1回走ろう。
 
 第36回宮島クロスカントリー全国大会 11月29日 (日) 6kmにしようか、

 第32回土師ダム湖畔マラソン 10km 11月23日(祝・月)か。
 
 
クリックしていただくと、ランクが2〜3番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ おかげさまで、今朝も まだ 20番目以内です(^o^)!
posted by 甘ん at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ジョギング

2009年10月18日

「つのしま夕焼けマラソン」レポート

<今日の体重>
  今朝の起床直後 65.5kg。( 前日比 −0.6kg )
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 0分、昨日のジョギング 33分16秒。(5.0km)
 
 
 晴れ 晴れ。山口県下関市の角島、「つのしま夕焼けマラソン」の疲れと、往復8時間の運転の疲れで、8時半までぐっすり眠っていた。
 
 ◇◇◇◇◇◇
 
☆「つのしま夕焼けマラソン」レポート
 
08:00 Y夫妻と4人で広島出発。Yさんの車の調子が悪いので、運転手は私。2時間ほど走って、美東(みとう)サービスエリアで小休憩。
 
 「サイフを車の中に置いてきた」というワイフに、1000円札を渡して
しばらくすると、3000円を返してくる??
  
 宝くじのスクラッチで2000円が当たったといって、Y夫人とワイフは大はしゃぎ。
 
 「今日はツイてる、ツイてる」と 上機嫌で、
10:40 下関市川棚温泉の名物“たかせ”の「瓦そば」に到着、1050円也の瓦そばを堪能して、山陰線と併行する海岸線を走る。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
12:30 にマラソン会場に到着。駐車場は5箇所に設けられ、スタート地点、ゴール、駐車場を10台の貸切バスが巡回して、参加者の移動を助けていた。
 
 風が強く、風速5m。大橋を鞭打つような音を立てて風が叩きつける。
 
 会場に着いたら、ありったけの力で練習の成果を出そうと意気込んでいたのだが、
 
 Y夫妻共々、「ペアの部」に登録していたので、“手をつないでゴール”というルールだそうで、やむなく 坂道と風に弱いワイフの お守りをすることになってしまった。
 
 
15:00 10kmの部 1000人余りがスタート、15:25 5kmの部 500名余りが「つのしま大橋」を目がけてスタート。
あそこまで走るのだ
 
 
 最初の1kmが大橋の頂点を目指す長い長い登り坂で、スタート良く飛び出したものの、十数人は歩き始めていた。
Y夫妻とワイフ

 
 0.5km降り、再び峠を目指すきつい登りが3km地点まで続く。
 
 ここで、ワイフの呼吸が乱れに乱れてきたようだ。
 「息が吸えない、息が吐けない」と弱音の連続だったが、歩き出すことは なんとか避けられ、3km地点からワイフ得意の下り坂へ。
 
 タイムは 34分16秒。いつもの練習コースのタイムと変わらなかったから、二つのアップダウンを考慮すれば、好い結果と言えるだろう。
 
 
 抽選会で またラッキーが待っていた。特別賞に当たり、壇上へ招かれ、
角島の名産詰め合わせ(ドレッシング、清酒300ml×2、ウニの瓶詰め等、4000円相当)を2袋獲得したのだ。

 Y夫妻と分け合い、2度目のニッコリ。

大会の運営は見事だった。人員やトイレ、駐車場、バスの配置はきめ細かく行われていたし、ボランティアの方々やバスの運転手さんの応対も笑顔で適切だった。ありがとうございました。

  
17:30 角島灯台で水平線に沈んでゆく 夕陽を眺める。
tunoshima1017-1.jpg


19:00 角島から30kmほどの、一の俣温泉グランドホテル別館の湯で疲れを癒し、

 美祢インター経由で、我家へ 22:30到着。ブログに書き込む元気は残っていなかった。
 
 
クリックしていただくと、ランクが2〜3番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ おかげさまで、今朝も まだ 20番目以内です(^o^)!
posted by 甘ん at 13:40 | Comment(4) | TrackBack(1) | ジョギング

2009年10月17日

e3グリップの効果について再考

<今日の体重>
  今朝の起床直後 66.1kg。( 前日比 −0.2kg )
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 0分、昨夕のジョギング 0分。(0km)
 
 
 晴れ 晴れ。室内温度は21.6度、湿度47%。
 
 「つのしま夕焼けマラソン」へ向けて、出発!むかっ(怒り)
 
 ◇◇◇◇◇◇
 
 日本にもアメリカのWebにも載ってないので、
 
 e3グリップの握り方について考察(大げさだなあ)してみた。
 
 
 心身統一合気道には、「折れない腕」という簡単なテストがある。
 
 本来は二人一組でやるのだが、一人でやっても分かるはず。
 
 
 1.握手をするように、右腕を やや曲げて前に突き出す。
 
 2.その腕に グッと力を込める。
 
 3.左手で右の手首を持って、右肩の方向に 右腕を曲げてみる。
 
 結果:簡単に折れる。
 
 
 次に、
 1.握手をするように、右腕を やや曲げて前に突き出す。
 
 2.(力は入れないで) その腕の重みを感じるまま、宙に浮かべる。
 
 3.左手で右の手首を持って、右肩の方向に 右腕を曲げてみる。
 
 結果:なかなか折れない。
 
 
 この「折れない腕」のe3グリップの実演が、一昨日の記事中の動画だ。
 
 
 
宙に浮かせる程度の、軽く握った「e3グリップ」には、
 
 力みがちな上半身の重みを臍下丹田、臍下の一点に落ち着かせる役目があるのだろう。
 
 この握りの原理さえ抑えておけば、
 
 左手に携帯をランニングする夕方ジョガーの「あん」さんや、
 
 ヴァーム ゼリーを持ってノロノロジョグをするワイフも、e3グリップと同じ効果を得ているのかもしれない。
 
 
クリックしていただくと、ランクが2〜3番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ おかげさまで、今朝も まだ 20番目以内です(^o^)!
posted by 甘ん at 05:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング

2009年10月16日

箱根駅伝 映画「風が強く吹いている」

<今日の体重>
  今朝の起床直後 66.3kg。( 前日比 −0.2kg )
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 40分、昨夕のジョギング 33分50秒。(5.0km)
 
 
 晴れ 晴れ、無風。室内温度は21.6度、湿度46%。
 
 明日の「つのしま夕焼けマラソン」のある下関方面の天気は、それほど心配するほどではなくなって、ひと安心。
 
 昨夕のジョギングは、ワイフの調子が良く、新八幡橋を渡るいつものコースのいつものタイムを1分も切るものだった。わーい(嬉しい顔)
 
 ◇◇◇◇◇◇
 
 今話題のキーワードに「小出**」の名前があったので、小出監督のイベントか何かだろうと、クリックすると、
 
 ”小出恵介”主演の「風が強く吹いている」の映画が検索の最初に出ていた。
 
 寄せ集めの10人が箱根駅伝を目指す、三浦しをん原作の映画化だった。
 
kazegahuiteru.jpg


「走るという行為だけで、観る者の胸をこれほどまでに熱く燃やすのは、欠点だらけのフツーの若者たち。

 昨日までは目的もなく生きていたが、仲間と固い絆を結ぶ喜びと、夢を追いかける充実感を知り、自らの限界に挑んでいく。
 そんな彼らがつかんだのは、生きる手ごたえ。
 
 映画「風が強く吹いている」は、この不安な時代に飲み込まれることなく、生きる実感を得るために、「新しい何かを始める」勇気と希望を与えてくれる感動作なのだ」。

 
 コピーライターの腕は確かだ。食欲をそそる。わーい(嬉しい顔)
 
 時にはこんな青春ドラマを見るのも良いだろう。
 
 
クリックしていただくと、ランクが2〜3番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ おかげさまで、今朝も まだ 20番目以内です(^o^)!
posted by 甘ん at 07:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | ジョギング

2009年10月15日

e3グリップの動画を見ての感想

<今日の体重>
  今朝の起床直後 66.5kg。( 前日比 +0.1kg )
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 40分、昨夕のジョギング 0分。(0km)
 
 
 晴れ 晴れ、午後から雨の予報。無風。室内温度は21.0度、湿度46%。
 
 明後日の天気予報が芳しくない。
 
 「つのしま夕焼けマラソン」のある下関方面の降水確率予報が、50%なのだ。ふらふら
 
 
 昨日の「 e3グリップ 女性用」の記事には多くの反響があった。
 
 女性ランナーの方々には、今まで 手(グー)の大きさへの躊躇があったのかもしれない。
 
 
 下の動画は、“このブリップを握ったらパワーが強まる!”とPRしているのだろう。

 しかし、二人の組手を見ていると、30代の頃に合気道で習った、重心の置き方によるものだということが分かる。
 
 腕に力を入れて踏ん張ると、重心が上り、身体全体が一本の棒になる。
 
 腕の力にゆとりを(抜くのではなく)持たせると、重心が下がり、身体がゴムのように弾力が維持される。
 
 その身体を押すと どうなるかが、動画で示されているのだ。

 
 e3グリップを持って走ることにより、上体の力みが取れ、
 
 重心は“臍下の一点”(せいかのいってん)に収まるのだろう。

 それが身体のバランスを良くすることは言うまでもない。
 
 
クリックしていただくと、ランクが2〜3番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ おかげさまで、今朝も まだ 20番目以内です(^o^)!
posted by 甘ん at 08:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | ジョギング