2020年06月30日

20政令市の給付金の給付状況

雨 雨 23℃ (最高気温予想 26℃)
今朝の体重》 63.7kg (対前日増減 +0.5kg 右斜め上

バーチャル「日本一周」ウォーキング
 昨日の歩数計 1,880歩 6月合計 54km
 累積 8,639km/8,955km (到達率 96%) ゴールまで 316km
 新居浜市に到着、四国中央市への途上。今 ここ [地図]

今朝の血圧・脈拍(朝食前)》121 - 82、52 過去の血圧グラフ


今朝の中国新聞紙上で河井克行・案里夫妻からの現金の受取り市議や町議の名がぞくぞく上がっている中に、近所で昔からの付き合いのある児玉光禎市会議員の名があるので驚いた。
「市議選期間中の昨年3月に、疣贅で不在にしていた事務所に克行容疑者が訪れ、現金30万円入りの封筒を置いて帰った。数日後に気づき、すぐに東京の議員宿舎へ現金書留で送り返した」と証言しているとの内容。
空港問題や、学校給食問題などを自費出版で報告したりする熱心な議員なので、彼らしい対処の仕方だなと感じた。


同じ中国新聞に「20政令市の特別定額給付金の給付状況」が掲載された。

広島市の給付率 17.5%は 7番目だから健闘しているほうかも。遅れの理由として市は「申請書の郵送や、入金処理などに必要な管理システムの構築に時間を要した」と説明。

一方、広島市よりも世帯数の多い札幌市は、道内のコロナ禍の中でも 72.1%の高率だ。札幌市の担当者は「申請書の発送準備に時間のかかるのを見越し、必要な印刷機や封筒などを速やかに確保した」という。

広島市は 5/22からオンライン申請分から処理を始め、20日後から郵送申請分の処理を開始したという。庁内は緊急時でもマニュアルに忠実な硬直した組織らしい 眠い(睡眠)
詳細は ↓ 画像をクリック       

kyuhuritu.png



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

ご来訪 ありがとうございます m(_ _)m
応援が ブログ更新の励みになっています


タグ:特定給付金
posted by 甘ん at 10:04 | Comment(4) | 政治

2020年06月29日

出処進退

晴れ 晴 22℃ (最高気温予想 28℃)
今朝の体重》 63.2kg (対前日増減 ±0.0kg )

バーチャル「日本一周」ウォーキング
 昨日の歩数計 1,880歩 6月合計 54km
 累積 8,639km/8,955km (到達率 96%) ゴールまで 316km
 新居浜市に到着、四国中央市への途上。今 ここ [地図]

今朝の血圧・脈拍(朝食前)》127 - 80、54 過去の血圧グラフ


昨年7月の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件を整理してみた。

河井克行容疑者からの現金の受け取りを否定しながら、一転 計60万円を受け取ったと認めたのが安芸高田市の児玉浩市長(57)は辞職を求める声に「後援会や市民の声を聞いている段階。最終的には自分で決めるしかない」と強調して市長を続投する意向を示している。

潔く認めたのが、同じ県境で隣接する安芸太田町長の小坂真治町長で 20万円を受け取りを認め4月に潔く辞職している。

嘘がつけなくなって辞任を表明したのが、150万円を受け取っていたと三原市長の天満祥典町長で、いったんは後援会による授受を認めたが、その後は否定していたという。

今のところ、県議会のドンや広島県内の首長や県議・市議らへの現金ばらまきは94人、約2570万円に達するとみられている、かつてない規模のカネまみれ選挙と言える。

"出処進退はきれいに”広島県人気質としてあると信じていたが、似非政治家には通じなかった。彼らが受け取った金もそのまま金庫に留まってはいないだろう。町長、県・市議の後援会幹部に流れて行くのは目に見えている。当分、「汚職の広島県」の汚名を着せられそうだな。

ジャカランダの花
 2011年5月に「みずとりの浜公園」内に40本植樹されたけど、冬の海風が成長を妨げているのだろう、まったく大きくならないまま、10年経過した。この花は植木屋さんが今年植えた木。

ジャカランダ.jpg


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

ご来訪 ありがとうございます m(_ _)m
応援が ブログ更新の励みになっています

posted by 甘ん at 11:10 | Comment(0) | 政治