2023年10月09日

薄紅葉

曇り 曇 16℃/25℃ ・今朝の体重:64.2kg (前比 +0.1kg 右斜め上
・ゆる体操3種 ・30秒スクワット  ・足首回し 30回 ・爪先立ち 30回

 昨夜はkuu、honoたちと廿日市市の「スシロー」へ。予約客でいっぱいで、県内ではインフルエンザが心配されているのに、2/3はノーマスク。注文しただけの寿司が流れてくるだけで、ベルトの上の寂しいこと。
 
  kuuhonoはそれぞれ10皿を平らげ、デザートにアイスクリーム。ワイフと自分は5皿で、ワイフはチョコレートケーキを別腹に押し込んだ わーい(嬉しい顔)
 
 13:05からの大学「出雲駅伝」の母校の応援。5位、あわよくば3位を期待していたが、上級生3選手が精彩を欠いていて、6位に終わった。ただ、下級生3選手が実力通りの粘りを見せることができたので、来月5日開催の「全日本大学駅伝」での3位入賞を期待できる パンチ

       
薄紅葉 (うすもみぢ):秋の季語。
  薄く淡く色づき始めた紅葉をいう。
 
段畑の三方囲み薄紅葉  甘



usumomiji231009.jpg

 
 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

posted by 甘ん at 21:37 | Comment(2) | 俳句

2023年10月08日

寒露

曇り 曇 17℃/20℃ ・今朝の体重:64.1kg (前比 +0.3kg 右斜め上
・ゆる体操3種 ・30秒スクワット  ・足首回し 30回 ・爪先立ち 30回

 今日は二十四節気の一つ、「寒露」。この季語が「新歳時記ー虚子編」にも、「ホトトギス・新歳時記ー稲畑汀子編」にも記載がない。立春・立夏・立秋・立冬はあっても、処暑・白露なども記載がない。
 
 「俳句歳時記ー角川書店編」では二十四節気のすべてを入れているけど、虚子さんは何故に省いたのだろうか。考えられるのは、季節の変化をニ週間おきに捉えるのは無理があるとされたのかな。
 でも、語感が良いので詠みたくなるのではなかろうか。詠める詠めないは別にして (^^;  

       
寒露:秋の季語。 傍題;寒露の節
  秋分の日から十五日目にあたる。
 
寒露の日小窓をみがく息ひとつ  甘



藪枯らし
yabukarasi231008.jpg 

 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
posted by 甘ん at 16:25 | Comment(2) | 俳句

2023年10月07日

秋の声

曇り 曇 17℃/24℃ ・今朝の体重:63.8kg (前比 −0.3kg 右斜め下
・ゆる体操3種 ・30秒スクワット  ・足首回し 30回 ・爪先立ち 30回

  昨日はアジア競技大会の女子サッカー決勝を観戦。日本女子代表が北朝鮮と対戦、4−1で快勝。ただし、双方の力量については、スピードとパスの的確さでは北朝鮮チームが勝っていたように思った。
 
  男子の準決勝の試合がスポーツマンシップに欠けた北朝鮮チームの悪質なプレーや行動が多かったので、怪我がなければ良いが、と心配した。だが、悪質なイエローカードも一枚あっただけで、北朝鮮チームの各選手に上層部から細かな指示が出されたのだろう。
  ただ、北朝鮮のGKが交代さされて、ベンチで戻り、がっくり肩を落として涙する姿が映ったのを見ると、帰国後のことが心配される。

       
秋の声:秋の季語。傍題;秋声、秋の音
  秋に感じる風や雨の音。心耳でとらえた秋の気配をもいう。
 
木々の枝来たれとばかり秋の声  甘



IMG_4035.jpg

 
 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
posted by 甘ん at 19:46 | Comment(0) | 俳句

2023年10月06日

釣瓶落し

晴れ 晴 13℃/26℃ ・今朝の体重:64.1kg (前比 +0.1kg 右斜め上
・ゆる体操3種 ・スクワット 30秒 ・足首回し 0回 ・爪先立ち 30回

  昨日はワイフがやっと髪をショートカットにしてくれた。それまではロングの髪を後ろで結ぶ、馬の尻尾型。髪が引き詰められて抜け毛が多くなるのだろう。

掃除機とガムテープが拾う本数をワイフに見せながら、「短くせ〜や。若い頃の短髪が最もお前に似合ってるし、好きだから」などと、あの手この手で繰り返してきたが、やっとおだてに載って決断してくれた ちっ(怒った顔)
 
  後ろ首の中ほどでカットしてもらったので、若返って見える。リモートで長女に見せると褒めまくってくれて、ワイフもどうやら悔いる気持ちは無くなってくれた。

       
釣瓶落し:秋の季語。傍題;秋の落日
  秋の夕日がにわかに落ちること。
 
行を追ふ釣瓶落しに抗ふて  甘


turubeotosi231006.jpg

 
 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
posted by 甘ん at 12:11 | Comment(2) | 俳句

2023年10月05日

秋思

晴れ 晴 19℃/26℃ ・今朝の体重:64.0kg (前比 −0.1kg 右斜め上
・ゆる体操3種 ・スクワット 30秒 ・足首回し 40回 ・爪先立ち 30回

  昨夜は長女が送ってくれた「佐賀牛すきやき丼」を食べようと、電子レンジのワット数を合わせようとしたらエラーが表示されて、動かない。何度電源を入れ直しても同じエラー表示が出て、どのボタンを押しても受け付けない。
 
  馴染みの電気店のT君に電話すると、「エラーコードからはセンサーの故障らしい。だが19年半前のNational製品なので修理可能かどうかは即答できない」とのこと。
 
  万が一、直ったとしても製品寿命は知れているので、買い替えを決断。今日はカタログを持参してくれたT君に3万5千円の機能を絞ったレンジを発注し、明日の午後に納品することになった。先日のジャーポットニ続き「National」のロゴが我家から消えてゆく。

       
秋思:秋の季語。傍題;秋懐、傷秋、秋あはれ、秋さびし、秋意
  秋のころのもの思い。
 
つづきてはレンジ壊るる秋思濃し  甘



yuzu231005.jpg


   


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
posted by 甘ん at 20:52 | Comment(0) | 俳句