2017年02月16日

魚氷に上る

晴れ 06:30 晴 2℃
<今朝の体重> ・64.9kg。(対前日増減 +0.3kg 右斜め上

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 8,819歩 2月合計 63km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,393km/8,955km(日本一周の 49%)
  北海道・紋別市を経て、網走市への途上。


 夕方の公園の散歩者が多くなってきた。るんるん

 昨日は平行棒で筋トレをしていたら男性が話しかけてきた。

 こちらは気づかなかったが、相手は筋トレ中の私を何度か見かけることがあったのだろう。
 
 公園内で鉄棒にぶら下がったり、腹筋運動(シットアップ)もやっているそうで、顔もつやつやしている。

 80歳になったが毎日2万歩を歩いているという。2万歩というと14kmだから、小休憩を入れれば4時間になる。
 
 その距離に驚くと、「やることがないからね」が返ってきた。わーい(嬉しい顔)

 「2万歩は年齢や脚の関節への影響を考えると多すぎるから」と言いかけたけど、生きがいを削いではいけないので止めておいた。


<今日の一句>


季語:魚氷に上る
 七十二候のひとつ。立春の節の第三番目の候で二月十四日〜十八日。
 暖かさで氷が割れ、氷下で泳いでいた魚が氷の上にあがること。

 シラサギがこんなにも ぞろぞろと。
 
uohini289.jpg
魚は氷に上りウォーカー湧き出づる  甘

  
 
<昨日のエクササイズ>
 ・前屈などストレッチ 5分
 ・あさイチ流“横隔膜呼吸”0セット
 ・腕立て伏せ 20回 ・四股踏み 20回
 ・ダンベル(肩、腕の筋トレ) 5分



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
どれか一つを押していただくだけで、全てに配点されます
posted by 甘ん at 09:48 | Comment(4) | 俳句

2017年01月30日

ネット句会「バーチャル句会」の選句結果

雨 06:30 小雨 8℃
<今朝の体重> ・63.6kg。(対前日増減 +0.1kg 右斜め上

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 0歩 1月合計 101km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,321km/8,955km(日本一周の 48%)
  北海道・浜頓別町から雄武町への途上。


 昨日は終日雨で、町内会班長への書類配付で町内を一回りしただけのウォーキングだった。

 今日は昼から晴れに変わるようだから、今日 5km、明日 4kmの歩きで月間ウォーキング目標 110kmに達したいものだ。パンチ


ネット句会「バーチャル句会」月例会の選句がアップされた。

この句会は兼題句会で、今回の兼題は「淑気/冴ゆ/凍鶴」で三句投句。

今回は1年ぶりくらいに最高点を得て、にっこり。

以下、選句者の名は略。
   ◯:選句された句。コ:感想のみ。自:自句自解。

-------------------------------------------------------------
 六本木ヒルズに太鼓淑気満つ  /甘
-------------------------------------------------------------
◯ へーえ、そんなこともあるのだ。

◯ ヒルズに太鼓が具体性があっていい。

◯ 伝統的な太鼓と現代のビルのとりあわせが楽しいお正月を演出しています。

コ 六本木ヒルズにはいったことがありませんが、どういうものか、見たくなりました。

コ 興味の湧いてくる句ですね。

自 甘
 元旦、女性を交えた太鼓グループの勇壮な音は高層階へ駆け上っていました。

-------------------------------------------------------------
 酒蔵にもろみの息吹き月冴ゆる  /甘
-------------------------------------------------------------
◯ 寒造を、中七と下五で巧く言い表している。

◯ もろみのぷちぷちいう音が聞こえてきます。今回のイチオシ。

◯ 天には冴えた月。酒蔵にはもろみの息吹き。特に「息吹き」がいいですね。

◯ とても好きな句です。もろみのなかでいまだ生きている微生物の息、その蔵を月が照らしている…。命と自然とを想わされます。

◯ 寒い夜は、熱燗でキュッと温まるのが大人のたしなみです。酒蔵は秋にとれたばかりの酒米を仕込む寒造りの最盛期を迎える。もろみが熟成する蔵の窓より酒蔵へ透明な寒月光が注ぎ込む姿を切り取っている。

◯ 酒蔵の中に息づく微生物の営みと屋外の冷たい月光の対比から、味わいの深い日本酒ができそうな気がしました。

コ まとまってます。

自 甘
 “醸華町 西条”の酒蔵通りを歩くたびに感じます。

-------------------------------------------------------------
 凍鶴の一分の隙きもなかりけり  /甘
-------------------------------------------------------------
◯ そうか、なるほど、凍鶴は心身を研ぎ澄ましているのかも知れない。

◯ 「一分の隙きもなかりけり」が上手いです。

◯ 強い凍ての中、静かに佇む鶴にみなぎる鋭い緊張感。

コ 鶴のどのような所作を見て、全く隙が無いと感じたのでしょうか。それを知りたいと思いました。

自 甘
 水辺で片足を上げて寝るのは体温調節と外敵の近づく音を知るためとか。


<今日の一句>

kannoame2019.jpg
寒の雨あがり隣へ回覧板  甘

 
 
<昨日のエクササイズ>
 ・前屈などストレッチ 5分
 ・あさイチ流“横隔膜呼吸”1セット
 ・腕立て伏せ 20回 ・四股踏み 20回
 ・ダンベル(肩、腕の筋トレ) 5分

 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
どれか一つを押していただくだけで、全てに配点されます
posted by 甘ん at 08:36 | Comment(2) | 俳句

2017年01月25日

兼題:“英”に苦闘中

晴れ 06:30 晴 0℃
<今朝の体重> ・64.0kg。(対前日増減 −0.2kg 右斜め下

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 4,673歩 1月合計 88km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,308km/8,955km(日本一周の 48%)
  北海道・浜頓別町から雄武町への途上。


 締切が迫っている「海老句会」の兼題:“英”に苦闘中。

 兼題といえば 通常は季語。
 
 今の時期であれば、寒椿、寒梅、春隣などの季語を使って17文字に仕立てるのだが、海老句会は季語以外の一字を句の中に入れ込まなければならない。

 “英”の訓読では花と同義語で、“はな、はなぶさ”としか読めず、まったく日常では使われない。
 
 音読では英語、英訳、英和辞典、英傑、英吉利、英字、英才・・と、俳句には馴染まないものばかり。

 兼題の出題者も深く考えないで出したのだろう。あせあせ(飛び散る汗)


今日の一句は 寒雀で。
 寒中にじっとしている雀をいう。傍題:凍雀(こごえすずめ)、冬雀、くら雀

動かない雀が見当たらなかったので、波止場にたむろしている雀の画像で間に合わせ。

kannsuzume1.jpg
待ち人の軽ろきくつおと寒雀

 
 
<昨日のエクササイズ>
 ・前屈などストレッチ 5分
 ・あさイチ流“横隔膜呼吸”1セット
 ・腕立て伏せ 20回 ・四股踏み 20回
 ・ダンベル(肩、腕の筋トレ) 5分


 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
どれか一つを押していただくだけで、全てに配点されます
posted by 甘ん at 09:37 | Comment(2) | 俳句

2017年01月22日

やったね!稀勢の里

曇り 06:30 曇 2℃
<今朝の体重> ・63.8kg。(対前日増減 ±0.0kg )

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 7,447歩 1月合計 76km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,296km/8,955km(日本一周の 48%)
  北海道・浜頓別町から雄武町への途上。


 やったね!稀勢の里 ひらめき

 十両に昇進した頃(12年前)から応援してきたが、優勝を目の前にするたびに失望させられてきた。
 
 だから、相撲の話になると他の力士に話題を逸し、ここ2、3年は“隠れ稀勢”になっていたのだ。
 
 優勝決定を知ってからの稀勢の里の右目からの一筋の涙にはプレッシャーからの開放感、何度もの屈辱感を晴らすものだったのだろう。パンチ
 
 一昨年の母校の中学校での講演会で稀勢の里は、
「相撲に勝ち、お客さんが喜んでくれる笑顔を見る1%の喜びが、99%の厳しさや辛さを全て忘れさせてくれる。

 だから辛抱して自分の信じる道を進むのが何より」と語ったという。(中国新聞 2017.01.22記事より)
 
 ぜひ横綱として来場所から堂々たる相撲をとってほしい。るんるん


sihai1865.jpg
初場所の賜杯ひいきの稀勢の手に


マホニア・チャリティー
IMG_0615.jpg
 
 
<昨日のエクササイズ>
 ・前屈などストレッチ 5分
 ・あさイチ流“横隔膜呼吸”1セット
 ・腕立て伏せ 20回 ・四股踏み 20回
 ・ダンベル(肩、腕の筋トレ) 5分

 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
どれか一つを押していただくだけで、全てに配点されます
posted by 甘ん at 09:53 | Comment(4) | 俳句

2017年01月18日

カルガモに間違いあるまい

晴れ 06:30 晴 1℃
<今朝の体重> ・63.7kg。(対前日増減 −0.4kg 右斜め下

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 8,392歩 1月合計 60km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,280km/8,955km(日本一周の 48%)
  北海道・浜頓別町から雄武町への途上。


 二日間の降雪から水仙が身を起こしている。ひらめき

 水仙も一輪二輪だと寒さの中での可憐さを感じるが、花が複数になると可愛い口を開け、歌っているように見えてくる。
 
 そこで過去句を活かして一句。

 
suisen18981.jpg
半音を上げてフィナーレ水仙花  甘


 昨日はほぼ満潮の八幡川河口を1kmほど遡るウォーキング。るんるん
 
 カルガモと思しき一群が上がってきていた画像から、ブログ村「フォト俳句」に参加の方から名前を教えてもらえた。
 
 河口の四季を楽しみながら十二、三年になるが、やっとヒドリガモ、マガモ、カルガモの三種の鴨の見分けができるようになった。
 
尾長鴨(オナガガモ)
kamo1894.jpg

カルガモ
karugamo1819.jpg


<昨日のエクササイズ>
 ・前屈などストレッチ 5分
 ・あさイチ流“横隔膜呼吸”0セット
 ・腕立て伏せ 20回 ・四股踏み 20回
 ・ダンベル(肩、腕の筋トレ) 0分

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
どれか一つを押していただくだけで、全てに配点されます
posted by 甘ん at 09:39 | Comment(6) | 俳句

2017年01月14日

梅を求めて住宅街をウォーキング

晴れ 06:30 晴 3℃
<今朝の体重> ・63.6kg。(対前日増減 ±0.0kg )

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 9,092歩 1月合計 40km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,260km/8,955km(日本一周の 48%)
  北海道・浜頓別町へ到着、雄武町への途上。


 舞っていた粉雪が止んだ。

 昨日のウォーキングは梅の様子を見ようと、正ちゃん帽をかぶり新八幡川橋を渡り井口明神の住宅街に足を延ばした。るんるん

 あまり期待していなかったけど、先ず私有地とも公有地とも判然としない四つ角に紅梅が一本。ぴかぴか(新しい)
 
 帰路にはローソンの裏手の荒れた畑に白梅が一本。ぴかぴか(新しい)

 いずれも剪定されない放置状態だった。
 
 先ずは白梅で一句

 
siraume1853.jpg

DSCN1852.jpg


<昨日のエクササイズ>
 ・前屈などストレッチ 5分
 ・あさイチ流“横隔膜呼吸”1セット
 ・腕立て伏せ 20回 ・四股踏み 20回
 ・ダンベル(肩、腕の筋トレ) 5分

 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
posted by 甘ん at 08:46 | Comment(4) | 俳句

2017年01月13日

にほんブログ村:写真俳句に参加して1週間

晴れ 06:30 晴 3℃
<今朝の体重> ・63.6kg。(対前日増減 +0.1kg 右斜め上

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 5,664歩 1月合計 34km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,254km/8,955km(日本一周の 48%)
  北海道・浜頓別町へ到着、雄武町への途上。


 今年からブログランキング“にほんブログ村”の「写真俳句」のカテゴリーにも参加している。

 ベストテンに入っているような方々は写真に一句を添えられ、ほぼ毎日アップされている。
 
 みなさんの句を味わうお礼に 応援のクリックも忘れない。
 
 もともとデジカメ片手にウォーキングをしている身だから、面々を見習って、「何処まで続くかわからないが、右脳/左脳をフル回転してみよう」となって、とりあえず1週間続いた。るんるん

アップする句は推敲もほどほどだけど、日々積み重ねれば、これからの作句のヒントにはなることだろう。

さて、もう1週間続けてみよう。パンチ



今日の一句は臘梅で。

昨日のウォーキングで、やっと臘梅の庭を見つけた。
梅や桜を詠むのは苦手だが、とりあえず。

roubai1825.jpg
臘梅と共に薄日を待つてをり


<昨日のエクササイズ>
 ・前屈などストレッチ 5分
 ・あさイチ流“横隔膜呼吸”1セット
 ・腕立て伏せ 20回 ・四股踏み 20回
 ・ダンベル(肩、腕の筋トレ) 5分

 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
posted by 甘ん at 09:58 | Comment(4) | 俳句

2017年01月11日

今日からはマガモ(真鴨)と呼ぼう

晴れ 06:30 晴 3℃
<今朝の体重> ・64.0kg。(対前日増減 −0.5kg 右斜め下

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 4,721歩 1月合計 25km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,245km/8,955km(日本一周の 47%)
  北海道・浜頓別町へ到着、雄武町への途上。


 今朝はこれから俳誌『夕凪』の「海老句会」へ。るんるん

 昨日の夕方ウォーキングでは、アオクビとも呼ばれるマガモ(真鴨)の撮影ができた。
 
 夕日に輝く緑の首の色に魅了される。ぴかぴか(新しい)
 
 
 年賀状の整理をしておかなくては。今日の一句は賀状。


gajyo.jpg
意気込みの表裏貫く賀状かな


今までは“カモ”で一括りにしていたが、今日からは“マガモ”で。
magamo1806.jpg

magamo1801.jpg


<昨日のエクササイズ>
 ・前屈などストレッチ 5分
 ・あさイチ流“横隔膜呼吸”2セット
 ・腕立て伏せ 20回 ・四股踏み 20回
 ・ダンベル(肩、腕の筋トレ) 5分

 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
posted by 甘ん at 09:01 | Comment(2) | 俳句

2017年01月10日

五本指ソックスで一句

晴れ 06:30 晴 4℃
<今朝の体重> ・64.5kg。(対前日増減 −0.4kg 右斜め下

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 0歩 1月合計 22km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,242km/8,955km(日本一周の 47%)
  北海道・浜頓別町へ到着、雄武町への途上。


 今朝のNHK 『あさイチ』では“横隔膜呼吸”を取り上げて、フェンシングの太田雄貴さんの簡単トレーニング法を紹介していた。

これから孫娘 honoが来るので残念ながら見終えないけど、誰かが動画をアップしてくれるだろう。

 

 今日は五本指ソックスで一句。
 
 マラソンには欠かせないソックスで、今でもジョグやウォーキングで愛用中。
 隣り合わせの指と指がくっつかないので、夏場の汗をかきやすい次期には特に爽快感を味わえる。

 五本の指がズバッとソックスのそれぞれの指穴に入った時は気持ちのよいものだ。るんるん
 五本指ソックスだけで9文字だから、無理な表現でそんな気持ちを分かってもらえるかどうか。五本指の経験者ならあるいは。わーい(嬉しい顔)

gohonnyubi1.jpg
ずぶと五本指ソックス寒の朝

画像はメーカーのTabioタビオの広告から拝借。

 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
posted by 甘ん at 09:41 | Comment(2) | 俳句

2017年01月07日

時にはアイデアが湧き出ることも

晴れ 07:00 晴 3℃
<今朝の体重> ・63.6kg。(対前日増減 −0.1kg 右斜め下

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 7,730歩 1月合計 15km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,235km/8,955km(日本一周の 47%)
  北海道・浜頓別町へ到着、雄武町への途上。


 
 昨日のウォーキングでは、久し振りに近所の海老山(標高53.7m)に登って雲一つない空と瀬戸の海・島を満喫した。ぴかぴか(新しい)
 
 
 俳誌『夕凪』への投稿7句と課題吟「双六、賀状」の2句を投函。
 
 10日締切の「さつき句会」兼題:"開”2句もFAXで送信。
 
 帰広してからの3日間でバタバタと作句しただけに粗雑な句が多いとは思う。
 
 アイデアが次々に出るときもあれば、一つの兼題に3日間かけても何も浮かばないときもある。わーい(嬉しい顔)
 
 それが また創作の面白さだろう。

 
seto1745.jpg
初御空碧を重ぬる瀬戸の島  甘


<昨日のエクササイズ>
 ・前屈などストレッチ 10分
 ・腕立て伏せ 20回 ・四股踏み 20回
 ・ダンベル(肩、腕の筋トレ) 5分


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます

posted by 甘ん at 09:32 | Comment(4) | 俳句