2020年10月26日

バーチャル句会の選句結果は

  快晴 9℃ (最高気温予想 21℃)
 《今朝の体重(朝食前)》 65.3kg (対前日増減 +0.1kg )
 《<b>今朝の血圧・脈拍(朝食前)》 - 拍/分

 《バーチャル「日本一周」ウォーキング》
   昨日の歩数計 0歩  10月合計 32km 
   累積 8,814km/8,955km (到達率 98%) ゴールまで 141km
   倉敷市児島に到着、岡山市への途上。→ 今 ここ [地図]
   
広島市 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.07.01〜 毎日更新)。
東京都 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.06.23〜 毎日更新)。


 第297回 『バーチャル句会』の選句結果がアップされていた。兼題は「晩秋/蓑虫/とろろ汁」で、12名34句の選句がなされた。
 ネット句会は何百と存在するけど、25年も続き、必ず選評やコメントがもらえる句会はここだけだろう。今回はラッキーにも最高点句をいただいたので、次回の兼題当番を引き受けることになった。300回の句会でも最高点句をものにしたいものだが、柳の下には何がいるのだろう
 
 選 =選句、 コ=コメント、 自=自句自解
────────────────────────────────────
  木洩れ日を爪弾くやうに小蓑虫  甘
────────────────────────────────────
 3点句
 選 びーどろ;風にでも揺れているさまを日を爪弾くと表現したのだろう。小蓑虫の表記が新鮮。

 選 よしを;これはまた素敵な着想ですね。風に揺れる蓑虫が陽の光と戯れているような快さが伝わってきます。

 選 ミキ;まるで揺りかご、気持ち良さそうです。上5中7が素敵すぎます。

 自 甘;”爪弾いてをり” のほうが良かったかも。
 ★ 自戒;俳誌へは  木洩れ日を爪弾いてをり小蓑虫  甘で出句しよう。

───────────────────────────────────────
  なにやらに効くと言ひつつとろろ汁  甘
───────────────────────────────────────
 5点句
 選 Fパパ;そうそう、そうです。とろろ汁は「なにやら」によく効きます。

 選 せいち;精が付くとも言います。「なにやら」がこの場合効いていると思う。

 選 よしを;そう、ぬるぬるネバネバ系食材は胃腸の働きを整える健康食品と言われていますが、それをなにやらとはっきり言わないのは、美味しさの方に惹かれているからではないかと 思う。

 選 ミキ;何かというと健康が話題になります。とろろ汁にして無理なく、面白いですね。

 選 三々一;
 選 木犀;かつては滋養食として食べられていたようですが、今もそうなのでしょうか。何に効くとはっきり言わずになにやらというところに、作者はとろろの効用をあまり気にしていないように思えます。

 コ シロー;とろろ汁は体に良いと言いいますからね。

自 甘;効能がないと進んで食べようとしないので。
  
────────────────────────────────
  晩秋の街に一つの本屋閉ず  甘
────────────────────────────────
 3点句
 選 Fパパ;50年前小さなわが町にも3軒の本屋がありましたが今はゼロ。通学路だった広島市中心部の本通り商店街には5軒の大型店舗の本屋さんがありましたが、この秋でゼロになりました。ネットで注文はできますが、手に取って、パラパラと読んで「面白そう」と、衝動買いすることが出来なくなりました。寂しいですが時代でしょうね。

 選 せいち;小さな本屋だろうが、寂しさが漂います。

 選 泥亀;コロナ禍か悲しき現実。

 コ ミキ;「閉づ」の活用は難しいですね。

 コ 木犀;私の住んでいる所も本屋の閉店が相次ぎました。読書によい季節なのに書店が少なくなるのは寂しいものです。

自 甘;広島のメイン商店街に唯一残っていた書店でしたが。
 ★自戒;「閉づ」とすべきを、チェックし忘れていた。コメントをもらわなければ、俳誌へそのまま出すところだった。
 
 
今日はこれから俳誌『夕凪』の支部句会「さつき句会」へ。 

シロシキブ(「白実の小紫」の実)  
01ccccf875d3.jpg



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

応援 ありがとうございます m(_ _)m


posted by 甘ん at 07:18 | Comment(4) | 俳句

2020年10月22日

写俳の展示作品づくり

  雨 雨 17℃ (最高気温予想 19℃)
 《今朝の体重(朝食前)》 65.5kg (対前日増減 +0.3kg 右斜め上 ) 
 《<b>今朝の血圧・脈拍(朝食前)》 - 拍/分

 《バーチャル「日本一周」ウォーキング》
   昨日の歩数計 5,216歩  10月合計 28km 
   累積 8,810km/8,955km (到達率 98%) ゴールまで 145km
   倉敷市児島に到着、岡山市への途上。→ 今 ここ [地図]
   
広島市 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.07.01〜 毎日更新)。
東京都 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.06.23〜 毎日更新)。


 昨日はコイン通りの「ゆめタウン」3Fのダイソーで色画用紙(color paper)と強力タイプのスティックのりを購入し、公民館での展示用の写真俳句の制作を行った。写真と句を印刷したA4用紙の4隅4辺に糊付して、黒色画用紙に貼り付けるだけのことなのだが、画用紙に並行して糊付けするのには慎重を期した。
 
 写真俳句の真髄は俳句と写真のコラボによって、深みが生まれたり新たな物語が語られたりすることだろう。だが、今回の出来上がった作品を眺めてみると、句の背景を写真で説明しているだけの作品になってしまって、自分の写真の選定力の稚拙さに反省することばかりだ ふらふら

写俳2020.jpg

  

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

応援 ありがとうございます m(_ _)m

posted by 甘ん at 10:18 | Comment(2) | 俳句

2020年10月19日

写真俳句

  曇 15℃ (最高気温予想 22℃)
 《今朝の体重(朝食前)》 65.2kg (対前日増減 −0.3kg ) 
 《<b>今朝の血圧・脈拍(朝食前)》 142 - 81、49拍/分

 《バーチャル「日本一周」ウォーキング》
   昨日の歩数計 0歩  10月合計 19km 
   累積 8,801km/8,955km (到達率 98%) ゴールまで 154km
   倉敷市児島に到着、岡山市への途上。→ 今 ここ [地図]
   
広島市 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.07.01〜 毎日更新)。
東京都 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.06.23〜 毎日更新)。


 公民館からの要請で、写真俳句の展示を5月に予定していたのがコロナ禍で二度も順延になり、おまけに公民館の半年間の休館でたち消えになっていたと思っていたら、来月2日からやってくれという。

 メンバーの句は揃っているので、昨日は写真集めを始めた。自分の写真俳句は子供の日を狙って猫とピアノの写真を展示することにしたもの。自分が取ってきた写真では句と合わせるのはなかなか難しいので、「foto AC」さんからダウンロードさせてもらった。今日は歯医者から帰ってから、残り9枚の制作に取り掛かろう。
 

久.jpg
  子供の日ねこふんじやつたなら弾ける  甘

  
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

応援 ありがとうございます m(_ _)m

タグ:写俳
posted by 甘ん at 08:23 | Comment(2) | 俳句

2020年10月18日

バーチャル句会の投句一覧

 晴れ 晴 12℃ (最高気温予想 22℃)
 《今朝の体重(朝食前)》 65.5kg (対前日増減 +0.3kg 右斜め上 ) 
 《<b>今朝の血圧・脈拍(朝食前)》 - 拍/分

 《バーチャル「日本一周」ウォーキング》
   昨日の歩数計 3,121歩  10月合計 19km 
   累積 8,801km/8,955km (到達率 98%) ゴールまで 154km
   倉敷市児島に到着、岡山市への途上。→ 今 ここ [地図]
   
広島市 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.07.01〜 毎日更新)。
東京都 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.06.23〜 毎日更新)。


第297回バーチャル句会の投句一覧がアップされている。兼題は「晩秋/とろろ汁/蓑虫」。13名参加で出句数37句だから1句だけの出句者もあったようだ。
 一週間の選句期間を置き、結果は25日(日)にアップされる。

01 晩秋の渚は余波を返しけり
02 父の手の疣の記憶やとろろ汁
03 蓑虫を見上げて話す陶狸
04 風吹いて揺れる鬼の子時計塔
05 鬼の子や平安の闇まとふやう
06 蓑虫や目眩の中の万華鏡
07 蓑虫よ出でて光をもつと見よ
08 三世代経たる擂り鉢とろろ汁
09 鬼の子にけふの運勢訊く日課
10 かいかいが出来るがとろろ汁が好き
11 狛犬の尾に鬼の子の縋りゐて
12 晩秋や妻の手を曳きあと一歩
13 蓑虫に蟄居の長さ問ひにけり
14 駒盤を後ろに置いてとろろ汁
15 麦とろや旧東海道の松の空
16 晩秋や金平糖のつのに影
17 蓑虫の揺れてあやふき方位感
18 デパ地下のおかず横丁とろろ汁
19 木洩れ日を爪弾くやうに小蓑虫
20 おとこ独り隣家は喧嘩とろろ汁
21 晩秋や手術しやうか白そこひ
22 ともすれば独りごつ癖とろろ汁
23 なにやらに効くと言ひつつとろろ汁
24 晩秋や焼き菓子に添へハーブティー
25 新婚に贈る土鍋や末の秋
26 晩秋や絶えて欲しいよコロナの禍
27 晩秋の街に一つの本屋閉ず
28 夢よりの父の小言やとろろ汁
29 蓑虫の林を知らない幸せ
30 蓑虫と共に吹かるる風の道
31 晩秋の八十路を辿るひょろひょろと
32 晩秋や電話をとれば無言なる
33 パソコンを切り晩秋の無音かな
34 蓑虫や命の綱の木に憑依
35 覆面の現金輸送車暮の秋
36 イエスともノーともあらずとろろ汁
37 擂粉木のいよよ短しとろろ汁



 
  
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

応援 ありがとうございます m(_ _)m


タグ:句会
posted by 甘ん at 10:51 | Comment(0) | 俳句

2020年10月15日

海老句会の結果から

晴れ 快晴 14℃ (最高気温予想 24℃)
《今朝の体重(朝食前)》 64.7kg (対前日増減 ±0.0kg ) 
《<b>今朝の血圧・脈拍(朝食前)》 - 拍/分

《バーチャル「日本一周」ウォーキング》
 昨日の歩数計 7,244歩  10月合計 16km 
 累積 8,798km/8,955km (到達率 98%) ゴールまで 157km
 倉敷市児島に到着、岡山市への途上。→ 今 ここ [地図]
   
広島市 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.07.01〜 毎日更新)。
東京都 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.06.23〜 毎日更新)。


昨日の第二水曜日を定例とする「海老句会」は公民館の半年閉館により、広電ストア東棟の会議室に変えて行った。出句は兼題「」一句+当期雑詠一句だが、兼題の二句を出句。

 -----------------------------------------------------
  世が世ならより始まる会話文化の日  甘
 -----------------------------------------------------
  2点句
  ”世が世なら”を使う場面と文化の日の取り合わせに無理があるとの評に納得。

 -------------------------------------------
  人の世は自動走行神の留守  甘
 -------------------------------------------
  4点句
  自動走行の時代へ向かっている車の運転の安心と不安の気持ちが伝わったような。”自動走行”を社会の流れに流されている人間と捉えていたメンバーもあった。
  

三層のマスクを抜けて金木犀  甘


金木犀.jpg


  
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

応援 ありがとうございます m(_ _)m

posted by 甘ん at 09:58 | Comment(2) | 俳句