2012年12月20日

今度は森脇を引き抜くのかい

晴れ 07:00 晴、1度c

<今朝の体重>
 ・起床直後 65.7kg。(対前日増減 +0.2kg グッド(上向き矢印)

<エクササイズ>
 ・つま先たたき 200回 ・ゆる体操 30分 ・スクワット 0回

 今期サッカー J1優勝のサンフレッチェ広島の DF森脇良太が浦和レッズに完全移籍することが決まった。
 広島ユースを経て2008年にペトロビッチ前監督(現浦和監督)に抜てきされ頭角を現した選手だ。

 過去、浦和レッズには槙野智章、柏木陽介が引き抜かれている。二人とも広島で育てられ、スターダムに駆け上がった選手だった。
 それが今や年俸が槙野 7000万円、柏木6000万円だそうだ。

 今期J1得点王のFW佐藤寿人が年俸4700万円だから、浦和の年俸水準の高さが伺われる。赤字解消のため、年俸6000万円のペトロビッチ監督を手放さざるを得なかった台所事情が分かる。
(年俸の参考:スポーツの館 サッカー、野球etcブログ

 では、今回移籍する森脇良太の広島での年俸はというと、3500万円。

 中国新聞での森脇良太の移籍理由が「違うチームで厳しい環境に身を置き、成長したいと思った」」。
 「嘘言うな、浦和へ行けば5000万円は固い。カネだろ」と言いたいところだが、選手生命の短いサッカーでは“この1年”が大切だから、サンフレ ファンとしては半分の笑顔で送るしかないだろう。

それにしても浦和レッズの観客動員数には驚く。年俸も広島の倍は出せるはずだよな。ふらふら

jikankyku.png


posted by 甘ん at 10:28 | Comment(1) | ジョギング
この記事へのコメント
お早う御座います。
ここ最近は、浦和でもスタジアムの観客
動員数が激減しています。
動員数を、増やす為にフロントが頑張っています。
まずは、優勝を狙えるチームに変身しなくてはいけないと思っております。
それが、どんな方法で行うかは、チームの考え方と思っております。
巷では、浦和レッズの事を悪者扱いされていますが
ご理解の程、宜しくお願いします。

m(_ _)m



Posted by 浦和のいたち at 2012年12月21日 07:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。