2012年10月03日

出雲大学駅伝のエントリーを見て

晴れ 06:30 快晴、17度c

<今朝の体重>
 ・今朝の起床直後 65.8 kg。(対前日増減 +0.1kg グッド(上向き矢印)

<ウォーキングとエクササイズ>
 ・40分ウォーキング 2.7km
 ・ラジオ体操、スクワット 20回、エアー縄跳び 200回
 ・真向法
 ・つま先たたき 400回

 いつもの3人で なぎさ公園をウォーキングとラジオ体操。るんるん
 
 
 大学3大駅伝のとっぷを切って、10月8日に開催の出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走)のエントリーが発表されている。(出雲駅伝公式サイト


 6区間で最も長い距離が10.6kmなので 5000mの自己最高記録を見ると、駒沢大がダントツだ。
 何しろ 5000mで 由布君を筆頭に13分台が8名もいる。6区間6名しか走らないのにだ。

 去年の箱根の覇者、東洋大は設楽兄弟を入れて3名。

 早稲田大は大学生No.1の大迫君を筆頭に4名。

 明治大も粒が揃っていて 5名。

 青山学院が4名。初マラソンで好走した出岐君の調子が上向いているかどうか。


 しかし、各校上位6名の5000mの平均を出してみると、意外な僅差に驚かされる。

   駒沢大  13:46
   東洋大  13:58
   早稲田大 13:51
   明治大  13:57
   青山学院 13:58

 トラックでのタイム通りにはいかないのがロードの楽しみ。どこが優勝してもおかしくない5校のデッドヒートを観ることができそうだ。

 ちなみに中国地方代表の地元・広島大は 15:05だから、トラックでは5校から1周遅れのタイムでしかないが、メンバーは全国大会に出場できる喜びをしっかり味わえることだろう。ぴかぴか(新しい)


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
タグ:出雲駅伝
posted by 甘ん at 07:26 | Comment(0) | 駅伝
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。