2011年11月21日

神戸マラソン優勝:早稲田 中山卓也くん

<今日の体重>
 今朝の起床直後 65.2kg。(対前日増減 −0.1kg バッド(下向き矢印)

<今朝のエクササイズ>
 ・ウォーキング(ラジオ体操を含む) 50分 (2.5km)

 曇り 05:15 曇り、9度c。雲間から時々鎌のような下弦の月が覗いている。いつもの3人で公園をウォーキング。るんるん


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
「第1回神戸マラソン」(20日、神戸市役所前〜神戸ポートアイランド)で優勝者・中山卓也くんの名前を見て驚いた。ぴかぴか(新しい)

 92年バルセロナ両五輪男子マラソン4位の中山竹通さんの長男で、高校時代の成績から早稲田大での活躍が期待されたのに不振で、駅伝のエントリーにもされないので どうしているのかと思っていた。

 デイリースポーツ・オンラインによると、昨年10月に競走部を離脱。

 「精神的な疲れもあって半年間はまったく走っていなかったというが、母校・神戸市立須磨北中での教育実習が転機になった。期間中、中学の大会で審判補助をした際に関係者たちから競技再開を勧められ、夏から一人で練習を始めた」という。

 タイムは 2時間24分13秒だから、まだ女子のトップクラス並だが、市民ランナーの星・第2の川内優輝を目指して欲しいものだ。パンチ


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
posted by 甘ん at 07:50 | Comment(0) | ウォーキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。