2011年11月06日

全日本大学駅伝を観て

<今日の体重>
 今朝の起床直後 64.6kg。(対前日増減 −0.2kg バッド(下向き矢印)

<今朝のジョギング>
 ・ 59分59秒 ( 10.0km )732kcal

 雨曇り 06:15 曇り、19度c。雨が止んでいたので定番の五日市港、廿日市港を回る10kmコースを朝ラン。モバQ

 昨日読み終わった本、「正しい姿勢で走れば、マラソンはもっと楽しく、速くなる」での、「へそとみぞおちの間を伸ばす」を意識しながら走ってみた。この意識だけで骨盤が前傾しているのがわかる。ダッシュ(走り出すさま)

 5:40/km台が出たのには驚き。これからも日常の姿勢に、
「へそ〜みぞおち」伸ばしを意識していこう。パンチ

距離 ペース 距離 ペース
  1 6:00   6 6:12
  2 5:47   7 6:07
  3 5:56   8 5:59
  4 5:40   9 6:26
  5 5:53   10 6:00
---------------------------------------
    5:51     6:09

 T 00:59:59    6:00 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「全日本大学駅伝対校選手権」は予想通り粒ぞろいの駒沢大の優勝だった。ぴかぴか(新しい)

 2位の東洋大は柏原くんが出雲の汚名を晴らす追い上げを見せてくれた。箱根はこの2校の争いだろう。


 贔屓の早稲田大は3位に沈んだ。渡辺監督はなぜ1区に1年生・山本修平くんを使ったのだろう?

 確かに出雲駅伝では好走したが、同じ出雲駅伝で駒沢大が1年生・村山謙太くん(今日は区間賞)を起用して大ブレーキになったように、1区を走ることは1年生にとっては相当なプレッシャーだったはずだ。

 その点、駒沢大の監督は失敗を生かし1年生を間に挟んで、楽勝街道を走ることができた。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
応援 ありがとうございます。15番目前後にいます。m(_._)m
posted by 甘ん at 14:26 | Comment(0) | マラソン大会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。