2011年09月23日

BS日テレ、密着!箱根駅伝【試練の夏】

<今日の体重>
 今朝の起床直後 64.2kg。(対前日増減 −0.1kg バッド(下向き矢印)

<昨日のエクササイズ>
 ・スロトレ2種(スクワット、腕立て)15回×1セットパンチ

<今朝のジョギング>
 ・39分19秒 ( 5.0km )325kcal
  Garminのデータ

 晴れ 快晴、14度c。ぎっくり腰は どうやら完治したようなので、ワイフの 8分/kmペースで、リハビリジョグ、5km。モバQ

 明日からは10kmのジョグができそうだ。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 ビデオの予約をしておいた。TV

BS日テレ 密着!箱根駅伝【試練の夏】
9月25日(日)23:00〜24:00

箱根駅伝まであと4か月あまり。

北海道や東北、信州などで、ひと月以上に渡って行われる夏合宿は、ただひたすらに走り込む陸上漬けの毎日。

取材候補とテーマは・・・

早稲田大学
〜名門 早稲田 2連覇への夏〜
今年、18年ぶり13度目の総合優勝を飾った早稲田大学。2連覇へのキーマンは、果たして…。

東洋大学
〜柏原竜二 ラストイヤー リベンジへの夏〜
今年の箱根で3連覇を目指しながらも21秒差で早稲田に負け、2位となった東洋大学。
過去3大会の5区・山上りで、2度 区間新記録をマークした"山の神童"こと柏原竜二も次の箱根がラストラン。
今年、キャプテンとなった柏原。最後の箱根で目指すものはただ1つ… リベンジに燃える夏に密着。

駒澤大学
〜再び黄金期へ! 王権復活への夏〜
今年の箱根駅伝では、1・2年生中心の"若いチーム"ながら総合3位と健闘を見せた駒澤大学。
大八木監督が言う「育成の年」を経て、今年、「戦う集団」となったチームは、箱根駅伝で台風の目となるのだろうか。虎視眈々と頂点を目指す夏。

大東文化大学
〜伝統校の危機を救うか?! 双子ルーキーの夏〜
前回の予選会で、箱根駅伝初出場から43回の連続出場が途絶えた大東文化大学。
そんな大東に入学したのが、高校時代に駅伝で活躍した"市田ツインズ"の孝、宏。箱根路復活へ再起をかける今年、市田ツインズはその起爆剤となれるのか?!

国士舘大学
〜箱根を知らない学生チャンピオン… ラストチャンスにかける夏〜
関東の大学生ナンバー1を決める大会で、箱根駅伝で活躍した各校のエースを抑え2年連続で優勝したのが、藤本拓。
これほどの実績を持つ選手でありながら、箱根駅伝、それどころか予選会にすら出場したことがないという異色のランナー。全ては箱根の為に… 4年生、ラストチャンスにかける夏。

その他の大学も・・・。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
タグ:箱根駅伝
posted by 甘ん at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48098800
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック