2011年04月20日

「福島県民お断り」のはりがみはあったのか(ブログから)

<今日の体重>
 今朝の起床直後 63.6g。(対前日増減 +0.4kg グッド(上向き矢印) )

 元へ戻ってしまった。

<昨日のエクササイズ>
 スロトレ2種(スクワット、腕立て)15回×2セットパンチ

<今朝のウォーキング>
 
  05:45 曇り、8度c、40分ウォーキング スタート。るんるん

 ここ数日姿がなく、北へ旅立ったのだろうと思っていた鴨が群れていた。

 冬の間 居座っていた鴨たちか、九州方面から発った群れの途中下車なのだろうか。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 Twitter上で、 ブログ 〜壁をうんしょ!と越えればいい〜 私から 2011年4月9日での、風評被害が話題になっている。

【抜粋】
“県境を越えてまもなく、「福島県民お断り」と貼り紙が出ている店を見かけました。

福島ナンバーの私は、飲食店、ガソリンスタンドにすら入れない所もありました。

まるでバイ菌のような扱いです。”



 つくば市が福島県からの転入者への放射能検査要求した事例や、「いわき」ナンバーのトラックの使用が断られる事態をみると、

そんな『貼り紙』をした“人としての心を失った”者もいただろうと思える。


しかし、『「福島県民お断り」のはりがみはあったのか』で述べられているように、

投稿画像全盛のネット上に、デジカメや携帯のカメラで、そんな『貼り紙』を撮られた画像が一枚も見当たらない現実をみると、素直には読めなくなる。

マスコミ報道こそ、風評被害に踊らされないように お願いしたいものだ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
10番目前後にへばり付いています。応援 ありがとうございます。m(_._)m
タグ:風評被害
posted by 甘ん at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44452959
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック