2011年02月02日

鼻呼吸の妙

<今日の体重>
 今朝の起床直後 62.9kg。(前日比 −0.2kg バッド(下向き矢印) )

<昨日のエクササイズ>
 スロトレ3種(スクワット、腹筋、腕立て)12回×0セットふらふら

<昨夕のジョギング>
 60分46秒( 10.0km )

 いつもの10kmコースを走っていると、モバQ 楽々園小学校の2,3年生の男子だろう、「こんにちは」と声を掛けてきた。ひらめき

 「こんにちは、元気?」と応答すると、「ハイ!」が帰ってきた。
 学校の躾か、親の躾か。今時の子には珍しい。るんるん

 吉備路マラソンまで3週間あまりになった。大会までに、何とか 6'30"/kmペースで 20kmを2度は走っておきたいものだ。

<今朝のウォーキング >
  曇り、1度c。「マイナスが付かないと暖かく感じるね」と話しながら、ラジオ体操と40分ウォーキング。るんるん


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 昨夜のTV番組の中で、

 ”平常時の鼻呼吸は 片方の鼻の穴しか使っていない。2、3時間おきに交代している”

 という医師の説明があったので、ネットで検索してみた。


 この抗体サイクルを nasal cycleと呼ぶそうだが、耳鼻科医のサイトでは詳しく説明されたものがなく、去年の9月に海外からの研究発表でらばQが取り上げた記事が目立つくらいだった。

「鼻の奥にある鼻甲介(びこうかい)と呼ばれるところが片方ずつ膨張することによって交互に呼吸しているのですが、これは自律神経によってコントロールされているとのことです。

そのサイクルはだいたい2時間半おきで、特に片側の鼻詰まりは横向けに寝ているときに顕著で、このことが寝ている時に寝返りを打たせる理由のひとつであると報告されています」



その他、次のような解説もあるが、出典は明らかでない。

「鼻は“鼻中隔”という壁で左右に仕切られています。
 この左右の鼻は、左右の肺と結びついています。

 たとえば右の鼻が詰まると、酸素がいかないため右肺が苦しくなってきます。
そこで鼻詰まりを左側に変えることで、苦しかった右肺を休ませるということのようです」。


 「鼻の穴が二つある説にはこんなものがありました。鼻の穴が一つだと、空気を吸い込んだとき、その気流は乱気流となり、 肺への移動が困難になるという説」。


 人体の精緻/巧妙さには 改めて驚かされる。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村
10番目前後にいます。応援 ありがとうございます。m(_._)m
タグ:鼻呼吸
posted by 甘ん at 08:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | ジョギング
この記事へのコメント
こんにちは
朝の挨拶を交わした後は、気持ちの良いもんですよね。

私も鼻の穴が2つ有って良かったです。

中々、訪問出来ずすみませんm(__)m
Posted by 浦和のいたち at 2011年02月02日 15:06
浦和のいたち さん、

 昨今は子供の声を掛けるのをためらわれますが、しっかりした子もいますね。
 嬉しくなります。(^ー^)

 ますますの ご活躍を応援しています!(^O^)/
Posted by 甘ん at 2011年02月02日 22:03
私も先日ジョギングしてたら
小学生の男の子に「こんちはっ!」と
挨拶されました^^

私はマンション住まいなのですが
会っても挨拶すら出来ない大人よりも
ずっと、りっぱだなぁと思います^^

挨拶して無視されたことは、何度も
あるんですよ^^;
Posted by ナナ at 2011年02月03日 01:57
ナナさん、

 快調なランが続いていますね。(^o^)

 この近辺では、ウォーキングでも挨拶が返ってこない人が10人に一人はあります。

 ジョギングでは、すれ違っても挨拶しないのが、当たり前みたいで寂しいです。ーー

 この辺のランナーは孤独を好むのかなあ。^^
Posted by 甘ん at 2011年02月03日 13:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43140060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック