2010年06月24日

結婚披露宴の出席で悩むことは

<今日の体重>
 今朝の起床直後 67.2kg。(前日比 +0.5kg グッド(上向き矢印) )

<エクササイズ>
 今朝のウォーキング 40分。
 昨夕のジョギング  24分31秒。( 4.0km )

 
 晴れ 梅雨の晴れ間、05:20 湿気が少なく 快適なウォーキングトイレができた。
 
 薄雲に透けたオレンジ色の太陽に見惚れながら、デジカメを持ってこなかったのが悔やまれる。ふらふら
 
 
 昨夕のジョギングは、いつもの新八幡川橋を渡り川沿いを往復する5kmコースを単独で走ったのだが、公園内のユスリカ軍団の顔面襲撃と蒸し暑さに負けて4kmでギブアップ。もうやだ〜(悲しい顔)
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「結婚披露宴に関するインターネット調査」【2010/06/23, 日経MJ】


 東京電力は「結婚披露宴に関するインターネット調査」を実施した。全国から6万4695人が回答。
 
 出席するときに悩むことは男性が「祝儀の金額」(70.3%)、女性は「服装」(83.3%)がトップだった。
 
 2位以下には男性が「スピーチ」「服装」、女性は「祝儀の金額」「髪形」が並んだ。
 
 
 友人の結婚披露宴に出席する場合、祝儀は「3万円」が64.6%で、2位の「1万円」(16.5%)に大きな差を付けた。ほとんどの地域で「3万円」が最多だが、地域色もある。
 
 北海道は「会員制なので祝儀を包む習慣はない」(39.3%)が1位。沖縄は「1万円」(64.8%)が1番多く、祝儀の相場は低いようだ。
 
 親せきの披露宴の場合は「5万円」が34.2%、「3万円」が32.0%、「分らない、その時の状況による」が16.5%。
 
 結婚披露宴の楽しみは「料理の内容」(51.4%)が過半数に達した。60代以上では「料理の内容」(40.2%)より「新郎、新婦がどんな人か」(47.7%)に興味を持つ人が他の年代より多い。

hiroen.png

詳しくは 東京電力の生活情報リサーチサイトで。


にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ いつも ありがとうございます。今日も ポチッ と よろしく。 (^ー^)
posted by 甘ん at 08:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39134119
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック