2010年06月17日

広島市佐伯区の お役所仕事例

<今日の体重>
 今朝の起床直後 67.0kg。(前日比 −0.3kg バッド(下向き矢印) )

<エクササイズ>
 今朝のウォーキング 40分。
 昨夕のジョギング  52分08秒。( 8.0km )

 
 晴れ 晴れ、今日も梅雨は小休止の日。06:20 ウォーキングトイレ スタート。
 
 陸上競技の最盛期だからだろう、女子学生2名のランニング姿が見られた。ぴかぴか(新しい)
 
 
 昨夕は、五日市港〜廿日市港を1周する8kmコースを単独で走ったが、蒸し暑さで汗ビッショリ。
 
 最後に広島廿日市大橋を登るときには、とぼとぼ状態だった。ちっ(怒った顔)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 事業仕分けで国家公務員や公益法人・独立行政法人が槍玉の上がったが、身近な地方公務員のお役所仕事には呆れ返ることが多い。
 
 その典型が、ウォーキングをしている広島市佐伯区の「みずとりの浜公園」にもある。
 
 この公園は潮干狩りのできた浜を埋め立てたもので、画像の右側にあるのが堤防の名残り。
P1000080.JPG

 
 年に2回は佐伯区が公園の雑草刈をしてくれるのだが、画像のように、堤防側の1m幅を残して 雑草は伸びたままで、公園側はきれいに刈られている。
 
 実は、この約300mの堤防の法(のり)面を下ろした部分までが国有地で、公園全体が広島市の土地。
 
 堤防の下、1m幅を残したまま、毎年 草刈りをしているのが、佐伯区役所なのだ。

 P1000082.JPG

 そこには、公園景観を楽しもうとする市民の目は全く意識されていない。
 言葉は悪いが、「こいつら、どんな神経をしているんだろう」ちっ(怒った顔)と思う。
 
 区役所に もの申しておこう。
 
 
にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ いつも ありがとうございます。今日も ポチッ と よろしく。 (^ー^)
posted by 甘ん at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38978531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック