2010年06月07日

骨盤が寝ているとピッチ走法がしづらい「All About」記事

<今日の体重>
 今朝の起床直後 68.2kg。(前日比 +0.1kg グッド(上向き矢印) )

<エクササイズ>
 今朝のウォーキング 50分。
 昨夕のジョギング  0分。( 0.0km)

 
 曇り 曇り時々小雨。05:20 今朝はウォーキングに出発。
 
 新八幡橋川を渡るときに、消防車がサイレンを鳴らしながらすれ違う。振り返ると、海老山の背後から黒煙が上がっている。どんっ(衝撃)
 
 5、6台の消防車のサイレンとカネの音が煙の方角に向かう。
 
 鈴ヶ峰電停から八幡橋を渡り裏道を歩く。
 
 15分後、海老山の背後に廻ると、消防車が5、6台止まり、マンションの4階の窓から まだ黒煙が出ている。
 
 火元は7年前まで住んでいた家から50m弱の賃貸マンションだった。
 
 避難したパジャマ姿の十数名の人たちが不安な様子で固まっておられた。
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
 「All About」は時々目を通しているが、 谷中博史氏の「サブスリー達成に必要な体の捻りと脚の振り」文中で、
 
 "骨盤が寝ているとピッチ走法がしづらい" ことに触れられていた。
 
 猫背の前傾姿勢(赤)で骨盤を立てようとするとさらに前傾を強めることになる(グレー)。
20100602h.jpg

 
 ここで上半身をグッと起こしてへそのあたりから下半身を目に突き出すようにすれば(緑)、骨盤を立ててもバランスがよくなる。脚も楽に振れるようになるし呼吸も楽に

 
 
 サブシックスを狙う 猫背の"どん足ジョガー"のσ(^^)。これを意識して走ってみよう。ちっ(怒った顔)
 
 
にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ いつも ありがとうございます。今日も ポチッ と よろしく。 (^ー^)
posted by 甘ん at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38799102
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック