2010年04月16日

「最高のシューズは 最悪である」BORN TO RUNより

<今日の体重>
  今朝の起床直後 67.5kg。( 前日比 +0.2kgグッド(上向き矢印) )
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 40分、昨夕のジョギング 0分。( 0.0km)
  
 
 曇り 寛平さんがアースマラソンを中断。2ヶ月間、アメリカでの前立腺ガンの治療に専念するそうだ。
 
 

 
 がんばれ!パンチ
 
 
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 「最高のシューズは 最悪である」がく〜(落胆した顔)
 
 昨日の「シューズが怪我を助長する?」に関連して、

 NHK出版の「BORN TO RUN 走るために生まれた」から、シューズについて引用してみた。

「最高級シューズを履くランナーは安価なシューズのランナーに較べて、怪我をする確率が、123%も大きい。

これはスイスのベルン大学に所属する予防医学の専門家、ベルナルと・マルティ医学博士を中心とした成果だ。(中略)

1989年の『アメリカスポーツ医学ジャーナル』で明らかにしているように、マルティ博士が驚いたのは、故障経験者に共通する最大の変数が、トレーニング場の表面や走るスピード、1週間に走る距離、「実践トレーニングによるモチベーション」のいずれでもないことだった。

それは体重でもなければ、それまでの故障歴でもない。

シューズの価格である。

95ドル以上のシューズを履いたランナーは、怪我をする確率が40ドル未満のシューズのランナーの 2倍だった」
。(以下略)


その他、オレゴン大学スポーツ医学研究所長のバリー・ベイツ博士の1988年の論文、「履き古されたシューズの方が、新品よりも安全。シューズがすり減ってクッション材が薄くなると、ランナーは足をコントロールしやすくなる」。

「ランニングによる脚への衝撃は 体重の12倍になるので、半インチ(約1.25cm)のゴムが、落下する60kgの体重なら720kgの肉塊に多少なりとも抵抗できると信じるのはばかげている。

卵を鍋つかみでくるんだところで、ハンマーで叩けば、卵は無事ではいられない」
など、

メーカーには耳の痛い研究論文も紹介している。

  
にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ ありがとうございます、50番目以内にいれば にっこりです。 (^o^)!
posted by 甘ん at 07:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | ジョギング
この記事へのコメント
そうなのですか。

そういえば私も新しいシューズを買ってから
(14000円くらいしましたが^_^;)
膝の痛みが出てきたような気がします。

もう一度、シューズを見直してみようかな?
と思いました。

Posted by ナナ at 2010年04月16日 07:47
ご無沙汰しています。
コメントははじめてです(たぶん)
1989年の論文であるようですし、その文章だけを鵜呑みにするのはよくないかなと思います。何人の被験者なのか?いろいろ情報は精査する必要があると私は思っています。
実際、クッション材がまんべんなく減れば体幹のコントロールができるかもしれませんが変な風に減ったもので走るとそれは故障の原因になると思います。クッションが厚いから高価なシューズとも限りませんし。アシックスターサー系は薄いですが金額設定は高い部類です。セーフティシューズの方が安い場合もあります。当時のシューズ事情もわかりませんしね。しっかりと走れる筋肉づくり負担のないフォームづくりの方が先だと私は思っています。長々と書きましたが、少し気になったので。気に障ったらごめんなさい。
Posted by しまねこ at 2010年04月16日 10:27
ナナさん、

 個々人の足の長さ、幅、形状は全て違うのですから、
既製のシューズがそのまま合うことはなく、
シューズに個々人が合わした走りをしています。

どこかに無理がかかり、故障するのも無理ないのかもしれません。^^

インソールなどの工夫を施したりして、故障を最小限に留める必要がありますね。





しまねこ さん、

 いつもブログを拝見して、フルマラソンや100kmランなどの、そのバイタリティーに感服しています。

 おっしゃるように、「BORN TO RUN」の論文の発表時期が古いですね。
 それ以降のシューズメーカーの努力による赫々たる成果を考えると、とても鵜呑みにはできない。

 ベテランランナーのみなさんは、きっと そう思って「BORN TO RUN」を読まれたことと思います。

  最近の、「ランニングシューズを履いて走るよりも、はだしで走る方が足にかかる衝撃を大幅に吸収できるとする論文 http://goo.gl/oJ7X が、英科学誌「ネイチャー(Nature)」に発表されたことを見るにつけ、

原点に戻り、一度、ズック靴で運動場を走ってみるのも良いかもしれませんよ。(^ー^)
Posted by 甘ん at 2010年04月16日 19:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37146790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック