2010年02月01日

フット コンディショニングで身体をリセット

<今日の体重>
  今朝の起床直後 66.8kg。( 前日比 −0.1kgバッド(下向き矢印) ) 
 
 何とか 66kg台で踏み止まっている。
 
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 40分、昨夕のジョギング 0分。( 0km)
 
 
 曇り雨 06:00 ウォーキングトイレへ。雨は夜中には上がったのだろう、外気温は 6度cで、手袋は不要の温かな朝だった。
 
  
 1月はジョギングの総距離を控えめに80kmとしていたのだが、
 
痛風と左右のふくら脛肉離れで、結果は6回、23.5kmと、

1ヶ月間で まともに走れたのは僅か3回の、もうやだ〜(悲しい顔)惨憺たるものに終わってしまった。
 
 脚・足の手入れの大切さを思い知らされたふらふら1ヶ月だった。
 
 
 という訳で、まず知識から入ろうと、書店で見つけたのが、
 
 『フットコンディショニング −「足」から身体をリセットする』有吉与志恵 著
 
 写真入りの解説で、たいへん分かりやすい。今日から実行してみよう。手(グー)
 
 
 一方、書店で見つからなかったのが、『マラソン100回の知恵』原章二著。
 
 何せ、「平凡社新書」自体が本屋の書棚に、10冊にも満たないスペースしか割り当てられていないのだから。
 
 楽天ブックスへ金曜の深夜に発注したら、送料無料で日曜の正午にメール便で届いた。
 
 アマゾンも書籍の送料無料化をスタートさせているので、中小規模の書店は今以上に苦しくなるだろう。
 
 
にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ ありがとうございます、珍しく10番前後にいます(^o^)!
posted by 甘ん at 09:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | ウォーキング
この記事へのコメント
ジョギング目標や、トレーニング、コンディションの維持等、いろいろ考えられておいでで、ぐうたらな私は頭が下がります。

このごろはアマゾンなど、インターネットで書籍も購入出来、便利になりましたが、
本屋さんでの書籍捜しは止められません。
町の本屋さんが無くならないよう、祈るのみです。
Posted by とんとん at 2010年02月01日 18:23
とんとん さん、

 同じですね。
 書店に入ると1〜2時間は、あっという間に過ぎます。これで何度 遅刻したことか。(^^;

 書棚に並ぶ本のタイトルの流し読み(検索)には自信があります。^^
Posted by 甘ん at 2010年02月01日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35049183
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック