2009年11月30日

ウルトラ・トレイル・ド・モンブラン

<今日の体重>
  今朝の起床直後 66.4kgバッド(下向き矢印)。( 前日比 −0.1kg )
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 0分、昨夕のジョギング 31分10秒。( 5.0km)

 
 晴れ 晴れ、夜更かしをしたので、ウォーキングを休んだ。
 
 ジョギングは、いつもの新八幡橋〜川沿いを往復する5kmを単独で走ったのだが、
 
 橋までオーバーペースで走ったらしく、後半はバテバテふらふらになってしまった。 
 
 ◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 昨夜はBSハイビジョンで「ウルトラ・トレイル・ド・モンブラン
 「THE NORTH FACE ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC 2009(UTMB)」を
 観た。
 
 フランス、イタリア、スイスにまたがるモンブラン山群で開催された距離166q、総高度9400mを、一昼夜眠らずに走り抜く世界一過酷な24時間耐久レースだ。
 
 50カ国から2000人以上のランナーが参加した中で、日本人選手が
 
 鏑木 毅が3位に、横山峰弘6位入賞、山本健一が8位に入賞を果すという素晴らしい成績を残している。
 

 鏑木 毅のレース後の言葉がいい。
 
 「この(モンブラン・トレイル)の中で走れるのだったら、どんな努力でもするよ」。
  
 
にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ ありがとうございます、20番〜30番目にいます(^o^)!
posted by 甘ん at 09:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | ジョギング
この記事へのコメント
賞状おめでとうございます。嬉しいですねえ。大人になると(私は子供の時もありませんでしたが)賞状なんてもらう事がないし、自分の努力の結果なので余計に嬉しいでしょうね。
日本人選手すごいんですね。最近男子マラソン選手は低迷してますが次のオリンピックは頑張って欲しいもんです。
Posted by みき at 2009年11月30日 13:41
みき さん、

 どうも ありがとうございます。
 完走証もいろいろあって、中には葉書大のもあります。(^^)

 1昼夜寝ないで160kmを走ってきた鏑木選手が残り6kmを走るスピードと、私のスピードが同じくらいでした。すごいです。(^=^)
Posted by 甘ん at 2009年12月01日 10:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33932601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック