2009年07月13日

運転免許証の写真には笑顔禁止?

<今日の体重>
  今朝の起床直後 67.3kg。( 前日比 +0.4kg ) 
<エクササイズ>
  今朝のウォーキング 45分、昨日のジョギング 15分。 (2.0km)。
  
 曇り、薄日が差している。5ヶ月ぶりに、途中で呼吸困難に陥りリタイアした、廿日市大橋 (700m) のアップダウンを走ってみた。
  ドクターストップか(09/02/15)
 
 登りは恐る恐る。
 降りは世界のトップランナー級のスピードが体感できた。(^^
 
 
 運転免許証の写真には笑顔禁止という、目を惹く記事が載っていた。 産経ニュース(2009.7.13 04:01)

 最近、バージニア州やネバダ州など4つの州で運転免許証の写真には笑顔禁止という規定ができた。
 
 米国で大きな社会問題になっている偽造運転免許証を撲滅するため、更新のたびに以前の写真と人相を自動的に比較し、違っていれば発行を拒否するハイテク機器が導入されたからだという。

 このハイテク機器にはひとつの弱点があって、無表情と笑顔とでは、同一人物であっても別人と認識する場合がある。
 
 だから、誤作動を避けるためにスマイル禁止令が出されたわけだ。(後略)

 

 日本人だけでなく、米国人も、自分の運転免許証をみせて、「ね、ひどい写真写りだろ?」と謙遜するのは、一つの社会的儀礼にさえなっているそうだ。(^^


クリックしていただくと、ランクが5番ほどアップします。(^^)v  にほんブログ村 ジョギング・マラソンへ 今日は50番目前後をウロウロしています。
posted by 甘ん at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30505214
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック