2009年04月02日

アルゼンチン・アリの襲来

<今日の体重>
  今朝の起床直後 67.9kg。( 前日比 +0.5kg )
<昨日のエクササイズ>
  ウォーキング 45分、 ジョギング 0分 (0km)。
 
 快晴、06:00の気温は6℃。 昨夕は雨でジョギングは休み。

 アルゼンチン・アリの偵察部隊がチョロチョロしはじめた。
 
 アルゼンチン アリは、放浪アリと呼ばれる種類のアリで、体長は2ミリほどで、物資や人の移動に便乗して分布を拡大する。
 侵入・定着した地域で、在来のアリを攻撃して駆逐するため、特に侵略アリと呼ばれている。
 
 国内では、1993年に木材港のある広島県(廿日市市)で、初めて生息が確認されており、現在では、兵庫県、山口県、愛知県、神奈川県、岐阜県へ分布域を拡大している。
 
 廿日市市と大橋をひとつ挟んだだけの吾が街にも、このアリどもが闊歩している。
 
 サッシの窓など無きに等しく、台所に蜂蜜の瓶でも置こうものなら、1時間もしないうちにアリもぐれになっている。
 
 匂いに惹かれて、窓の近くに置いたティッシュペーパーの箱にも入ってくる。
 
 サッシの隙間から侵入してくる偵察アリを、
 
 「雉も鳴かずば 撃たれまいに・・」とつぶやきつつ、ガムテープで磔の刑に処する日が多くなる季節だ。
 
  
気が向いたら応援クリックお願いします    30〜60番目あたりです。
posted by 甘ん at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28142643
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック