2009年03月25日

USAは もはや強者でない

<今日の体重>
  今朝の起床直後 67.5kg。( 前日比 −0.1kg )
<昨日のエクササイズ>
  ウォーキング 45分、 ジョギング 0分 (0km)。
 
 白木蓮に次いで、辛夷(こぶし)や雪柳が白の小世界を、連翹(れんぎょう)・サンシュウ・ミモザは黄の小世界を成す中で、いよいよ千両役者の桜の季節が到来した。
 
 昨日のWBC対韓国戦勝利の立役者・イチローの最終打席は、まさに、春の花の中での桜の登場のようだった。
 
 
 WBCでの侍JAPANの勝利に対し、アメリカ・メジャーリーグ(MLB)の公式ホームページは、「米はもはや強者でない」とシャッポを脱いだそうだ。
 
 【2008.24.11:38 TBSニュース】
  
 「アメリカはもはや、負け知らずの強者ではない」。
 
 23日、MLB公式HPでWBC=ワ−ルドベースボ−ルクラシックで、アメリカが準決勝で敗退したことをうけて、こう伝えました。

 メジャーリーグは公式ホームページの中で、WBC準決勝でアメリカが敗退し、日本と韓国が決勝に進んだのをうけて、「アメリカはもはや自らの地で生まれたスポーツの負け知らずの強者ではない。これは無視することのできない事実だ」としています。

 日本チームについては、「的確な攻撃、固い守り、そして最高のピッチング」で勝ち進み、アメリカの防御率5.99に対し日本は1.57だと、両チームの差を指摘しました。

 また、日本と韓国は、「アメリカが80年代に実践していた古典的な野球で、走塁を駆使して、得点を生んだ」と評価。「この2チームから学べることがあるはずだ」と述べ、アメリカチームも変化なくして日韓には勝てないと、喝を入れています。


 日本の国技である、相撲や柔道も同じだ。
 
 「日本人力士(選手)も変化なくしてモンゴル人(外国人)には勝てない」。
 
気が向いたら応援クリックお願いします    50〜70番目あたりです。
posted by 甘ん at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27853049
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック