2023年12月03日

寒波

曇り曇り 晴 12/2℃ ・今朝の体重:63.3kg (前比 ー0.5kg 右斜め下
 
  ・ 昨日の夕方の買物には福祉用具の靴を履き、長女が買ってくれたショッピング カートを引きながら福屋五日市店へ。  週に三度は通ってきた店なのに違った店のように感じたけど、いつもの導線上にはあるべきものがあった。
 
  帰宅して はち切れそうなカートとは別に、ワイフのトートバッグにはチョコやクリームの菓子類で満たされていた。それを ひやかすと、いつもの言い訳 「kuuhonoが来るかも知れないからね」が出てきた 眠い(睡眠) 

cya231203.jpg 


寒波:冬の季語。 傍題;寒波来る、寒波急、冬一番
  冬、大陸から来る冷たい寒気のこと。
   
寒波急はち切れさうなカート引く  甘




ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
posted by 甘ん at 11:31 | Comment(4) | 俳句
この記事へのコメント
荷物がないときは杖が良いですが、荷物があるときはショッピングカートが役に立ちますね(^_^)v
Posted by ゆうゆう at 2023年12月03日 19:08
介護用の靴で少し歩くのも楽に
なられましたか>
カートも良いですね〜凸
Posted by ryo at 2023年12月04日 04:33
ゆうゆうさん、
 柿、りんご、バナナ、みかんを買うと、そうとうな重さになります。
100mでもカートで行くことにしました (^ー^)
Posted by 甘ん at 2023年12月05日 13:33
ryoさん、
 まだ足の裏に軽い痛みと不快感は残っていますが、
往復1kmは歩けるようになりました。
今年いっぱいはのろのろ歩行五なりそうです。
Posted by 甘ん at 2023年12月05日 13:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。