2022年11月27日

牡蠣

晴れ 晴 20℃ (最高気温予想 12℃ )
・今朝の体重:62.8kg (前比 ±0.0kg ) ・血圧(空腹時):143 - 87 [グラフ]

  中国電力の電気料金が来年4月から3割アップするという。対策として、ワイフのスマホを解約しよう。なにしろ、送信は固定電話だし、受信はドコモからの案内だけなのだから。

 今朝は友人のY夫妻から「野菜を持って行くよ」との電話。三次市の奥田元宋美術館での「ジュディ・オング倩玉 木版画の世界展」の帰りに、長男とY君の恩師M先生の家に寄った際に、お土産にいただいたという。 

 
牡蠣(かき):冬の季語。 傍題;牡蠣筏、牡蠣採、牡蠣むく、牡蠣打、牡蠣飯
                                     
朝まだき牡蠣打小屋へ船急ぐ  甘



kakiuti221127.jpg


 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


タグ:冬の季語
posted by 甘ん at 09:07 | Comment(4) | 俳句
この記事へのコメント
私はスマホを安いのに変えたい
のですが、家のテレビからパソコンから
固定電話、スマホとぜんぶJcomで
一つだけの解約がもう本当に面倒なんです。
こまります。凸
Posted by ryo at 2022年11月27日 11:58
暖冬だったせか、なかなか牡蠣に手が伸びませんでしたが、そろそろ本格的なシーズン到来でしょうか。
Posted by ゆうゆう at 2022年11月27日 17:42
ryoさん、
 スマホが苦手なので、どんな料金体系かわからないままで来ていましたから、
真剣にならなくてはと考え直しています ^^;
Posted by 甘ん at 2022年11月27日 22:08
ゆうゆうさん、
 早起きしていたころに何度か、筏から引き上げ船積みして、中央卸売市場にある牡蠣打ち場に横付けしている所を見ました。
昔は姉さんかぶりの女性ばかりが打っていましたが、最近は外国からの実習生が主になっているそうですね。
Posted by 甘ん at 2022年11月27日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。