2022年07月30日

擬宝珠の花

曇り 曇 28℃ (最高気温予想 29℃ )
 《今朝の体重: 63.7kg (前日比 ±0.0kg ) 今朝の血圧 130 - 83 、55拍 》

 夕食に迷い、お好み焼きにすることにして、福屋五日市店の西裏にある「八めん」さんへ電話注文。
 ワイフの最近の食欲を考えると、通常の「肉・卵・そば入り」では半分から2/3しか食べきれないことから、前回からワイフのは1割程度小さめに(値段は同じで)作ってもらっている。
 
 その大きさでさえ前回は少し残していたのに、今回は完食できた。ワクチンを接種してから食欲が増したような気がしていたけど、本物みたいだ。32.5kg〜32.7kgを往復している体重が上がる気配なら嬉しいのだが。
 
  
擬宝珠の花(ぎぼうしの花):夏の季語。 傍題;花擬宝珠(はな ぎぼし)、ぎぼし
  ユリ科の多年草で、次々と朝開いて夕方には萎れる。
  擬宝珠は寺院や橋などの欄干の飾りに使われるタマネギのような形をした装飾。生長しかけの花茎の先端がこの擬宝珠に似ていることから名付けられた。
 
早起きはどの子から擬宝珠の花  甘

 

擬宝珠の花
gigousi220728.jpg
 
 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


タグ:お好み焼き
posted by 甘ん at 09:33 | Comment(0) | 俳句
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。