2022年05月15日

莢豌豆

曇り 曇 15℃ (最高気温予想 23℃ )
 《今朝の体重 66.1kg (対前日 +0.3kg 右斜め上

 昨日は監督のヘボ采配に毒づきながら、5時半までデーゲームのカープ vs ヤクルト戦をTV観戦。
 遅きに失する感があるが、救援投手の編成を確立できないままだと、確固たる先発投手陣も尻すぼみになりBクラスに落ちるだろう。
 
 
          
豌豆(えんどう):夏の季語。傍題;莢豌豆(さやえんどう)、絹莢(きぬさや)
  初夏、豆を四、五粒抱いた緑色の平たい莢(さや)を結ぶ。
 
できさうな気に絹莢の玉子とぢ  甘

川の字のやうやく決まる莢豌豆  甘



endomame220515.jpg


 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


posted by 甘ん at 10:27 | Comment(2) | 俳句
この記事へのコメント
「できそうな気に」・・・あまり料理上手でなくても出来そうな気がしますよね。

「川の字の」・・・発想が面白いですね。3つの莢豌豆を並べてみたくなりました(^^)
Posted by ゆうゆう at 2022年05月15日 19:28
栽培されているお豆の卵とじ!
いいですね〜。
サヤエンドウの中に透けて見える豆の形。
私はいぜんやはりえんどう豆を詠んだことが
ありました。凸
Posted by ryo at 2022年05月15日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。