2021年09月01日

秋の朝

曇り 曇 264℃ (最高気温予想 31℃ )
 《今朝の体重(朝食前)》 65.9kg (対前日増減 −0.6kg 右斜め下
 《今朝の血圧・脈拍(朝食前)》 − /分
   
広島市 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.07.01〜 毎日更新中)
 ★ 9月 1日 11時発表の新規感染者は 137人。 (週平均 156人)New
   新規感染者数は下降を始めた。
        
東京都 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.06.23〜 毎日更新中)
 ★ 9月 1日 16時半発表の新規感染者数は 3,168人。(週平均 3,369人)New
   週平均曲線は下降に転じた。このまま下降を続けてほしいものだ。
   再び300人以下になるのは10月中旬か。


 昨日はワイフの鼻腔検査で家を出たのが9時15分で、広島市民病院の受付に紹介状を持って着いたのが10時ジャスト。3Fの耳鼻咽喉科で受診したのが11時半だった。 左鼻腔を塞ぐポリープに麻酔をされ、針で細胞を抜き取り「病理組織標本検査」に回されることになった。この検査で少し出血があったので、治まるまで時間を要し、病理検査結果の出る8月8日(水)に再訪することが決まった。会計を済まし(1割負担で ¥2780)たのが14時で、ママさんとkuu、honoが車で迎えに来てくれていた。
 
 病院の近く、そごうの地下食料街に寄るとメロンパンを見つけた。手に取るとずっしりと重い。店名を見るとやはり呉市の有名なベーカリーの(有)メロンパンの商品だった。ここのメロンパンは現役の頃にワイフに頼まれて、よく福屋の食品街で買って帰ったもので、いつも午前中には売り切れていた。質も量も当時のままで、クリームは上品な味と外側の香ばしさも呉市民や広島市民に愛され続けている理由が分かる。昼はこしあんぱんを食べてみよう。
 
 今までに量ってみたことはなかったが、メロンパンが 212g、こしあんぱんが 176gもあった。パンも手作りHPも手作りで、オンラインショップ もある。
 
  
秋の朝:秋の季語、 傍題;秋暁、秋のあかつき、秋の夜明け、
  ”クリームずしり” では面白くない。”餡こ”には中身の意味もあるので、一句。

秋の朝餡こずしりのメロンパン  甘

 
 
IMG_2097.jpg

IMG_2098.jpg


 
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

応援 ありがとうございます m(_ _)m

posted by 甘ん at 07:19 | Comment(2) | 健康
この記事へのコメント
おはようございます。
いかにもずっしりとして美味しそうですね。
奥様は、これを全部食べられるのですか?他のが食べられなくなりそうです。
一度食べてみたいと思いました。
Posted by 花 at 2021年09月01日 08:44
花さん、こんにちは。
 見つけて大喜びしていたワイフでしたが、半分だけでギブアップでした (笑)
多店舗化すると味が落ちる店が多いですが、代々の経営者が前任の意志を堅実に引き継いでいるのだと思います。
Posted by 甘ん at 2021年09月01日 15:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。