2021年06月01日

明易し

晴れ 晴 17℃ (最高気温予想 29℃ )
 《今朝の体重(朝食前)》 66.9kg (対前日増減 −0.1kg 右斜め下
 《昨日の歩数計》 3,636歩( 5月合計 68km)
 《今朝の血圧・脈拍(朝食前)》 − /分
   
広島市 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.07.01〜 毎日更新中)
 ★ 6月 1日12時発表の新規感染者は 30人
   ここ10日間のペースで減少すれば 6月20日前後に 10人以下になりそう。
   
東京都 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.06.23〜 毎日更新中)
 ★ 6月 1日16時半発表の新規感染者数は 471人
   ここ10日間のペースで減少すれば 6月20日前後に 300人以下になりそう。

 
 先月から鴉の巣作りを時々観察していて、巣の中のヒナをぜひ見たかったけど、茂みが深まり巣だけしか見ることができなかった。そんな中、昨日は巣から30mくらい下の電柱に3羽の鴉が止まっていた。体は同じような大きさだが、内の一羽が世話をされている仕草を示していたので、それが小鴉なのだろう。
 
 親鴉が飛び去って、取り残された小鴉が近くの民家の屋根から小山の上の巣に向かって、「カー、カー」と幼い声で何度も鳴いていた。
 
 
短夜(みじかよ):夏の季語。傍題:明易し、明易、開早し、明急ぐ、夜短し
 商工センターから川を越えて風にのって匂いが流れてきたときを思い出しながら。 

仕出し屋の匂ひ漂ひ明易し  甘
 
 

karasu210601.jpg

 
  
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

応援 ありがとうございます m(_ _)m

posted by 甘ん at 10:07 | Comment(2) | 俳句
この記事へのコメント
よく撮れてますね!
確かに雛ですね。まだ甘えていたいでしょうに
もう巣立ちなんですね〜凸
Posted by ryo at 2021年06月01日 11:23
ryoさん、こんにちは。
 もっと小さいヒナの観察を狙っていたのですが、駄目でした ^^;
鴉は天敵がい
ないから一羽産まれれば良いのかなと思いながら、調べようとしているところです。
Posted by 甘ん at 2021年06月01日 16:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。