2020年12月18日

名か人か

  晴 0℃ (最高気温予想 9℃)
 《今朝の体重(朝食前)》 65.5kg (対前日増減 −0.5kg 右斜め下
 《今朝の血圧・脈拍(朝食前)》112 - 79 、81/分 → → 血圧推移グラフ
 ★ 昨夜10時前から続く不整脈で、血圧・脈拍ともに異常値に。今は平常。ふらふら

 《バーチャル「日本一周」ウォーキング》
   昨日の歩数計 3,187歩  月合計 46km 
   累積 8,928km/8,955km (到達率 99.7%) ゴールまで 27km
   三原市に到着、東広島市への途上。→ ここ [地図]
   
広島市 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.07.01〜 毎日更新中)
 ★ 18日15時発表の感染者は 58人。12月になってから17件のクラスターが出ている。
   人口10万人あたりの感染者は25.00人で、東京都の28.45人、大阪府の26.47人に次いで、引き続き、全国で3番目に多い状況。

東京都 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.06.23〜 毎日更新中)
 ★ 18日15時発表 664人。感染者数は検査数の増加でなかなか減少しない様相を見せている。感染者への最前線の逼迫が続きそうだ。
  
 
 毎日のマスコミ報道に準じて、このブログでは新型コロナの重症者数や死者数を表すのには 「○人」を使っている。ただ、“○人”には何か無機質の感じがし、“○名”には温かみの感じがするので、その使い分けを調べてみた。
 
日本広報協会にその答えが示されており、
 『大辞林でも“名”の項に「人よりは丁寧な言い方」と書かれています。また、新明解国語辞典では、「特に、定員の有るものや定数の有る場合のほか、改まった表現をしようとする際は、“人”よりも“名”を使うことが多い」とあります』とされていた。
 Go Toで無症状の感染者と感染に気づかない初期の感染者が全国にウイルスを撒き散らしてしまった。広島県民も感染者数がゼロとか1人とかの日々が続いていたので、余所事のように思ってきた心の隙きがあったような気がする。
 
 ○人の中には入らないよう、祈りながらワイフの買い物に付き合うとしよう るんるん
 
夕影に浮くさきがけの水仙花  甘 

半音を上げてフィナーレ水仙花  甘


水仙011.jpg


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

応援 ありがとうございます m(_ _)m

9
タグ:水仙
posted by 甘ん at 10:44 | Comment(3) | 俳句
この記事へのコメント
心の隙、油断、いずれにしても軽く考えた結果が
ここにきてハッキリでてきたのではないかと思います。
情報をちゃんと出さない中国の惨状を見て、日本だったらと
考えて、最悪の予測をたてて、政府・国民ともに行動すべきでした。
今からでも、やるべきです。 ん?遅いかも。
Go-Toトラベルでなく、Go-To路上生活になるひとが増えるかも・・・。
Posted by at 2020年12月18日 11:44
甘んさま、なんとポストで連続地選いただきました。
ビックリしました。

https://blog.goo.ne.jp/yuusakata/e/90bb27eebc28cdc1cbf8fb17091a37ce
Posted by Fパパ at 2020年12月18日 14:52
花さん、
 第一波を抑え込んで安心しきったのが悪かったですね。
第二波、大三波とより大きな波が予測されたのなら、
病棟の確保にもっともっと時間を掛けられたのにと残念に思います。
厚労省には防疫の修羅場を知っている人が多くいるのでしょうが、
官邸に派遣されていなかったのかなあ。




Fパパさん、
 おめでとうございます!
 今回もmacoさんのブログで知りました。
俳ポスの水が合ったようですね。
Posted by 甘ん at 2020年12月18日 22:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。