2020年10月26日

バーチャル句会の選句結果は

  快晴 9℃ (最高気温予想 21℃)
 《今朝の体重(朝食前)》 65.3kg (対前日増減 +0.1kg )
 《<b>今朝の血圧・脈拍(朝食前)》 - 拍/分

 《バーチャル「日本一周」ウォーキング》
   昨日の歩数計 0歩  10月合計 32km 
   累積 8,814km/8,955km (到達率 98%) ゴールまで 141km
   倉敷市児島に到着、岡山市への途上。→ 今 ここ [地図]
   
広島市 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.07.01〜 毎日更新)。
東京都 新型コロナウイルス感染者数推移グラフ(2020.06.23〜 毎日更新)。


 第297回 『バーチャル句会』の選句結果がアップされていた。兼題は「晩秋/蓑虫/とろろ汁」で、12名34句の選句がなされた。
 ネット句会は何百と存在するけど、25年も続き、必ず選評やコメントがもらえる句会はここだけだろう。今回はラッキーにも最高点句をいただいたので、次回の兼題当番を引き受けることになった。300回の句会でも最高点句をものにしたいものだが、柳の下には何がいるのだろう
 
 選 =選句、 コ=コメント、 自=自句自解
────────────────────────────────────
  木洩れ日を爪弾くやうに小蓑虫  甘
────────────────────────────────────
 3点句
 選 びーどろ;風にでも揺れているさまを日を爪弾くと表現したのだろう。小蓑虫の表記が新鮮。

 選 よしを;これはまた素敵な着想ですね。風に揺れる蓑虫が陽の光と戯れているような快さが伝わってきます。

 選 ミキ;まるで揺りかご、気持ち良さそうです。上5中7が素敵すぎます。

 自 甘;”爪弾いてをり” のほうが良かったかも。
 ★ 自戒;俳誌へは  木洩れ日を爪弾いてをり小蓑虫  甘で出句しよう。

───────────────────────────────────────
  なにやらに効くと言ひつつとろろ汁  甘
───────────────────────────────────────
 5点句
 選 Fパパ;そうそう、そうです。とろろ汁は「なにやら」によく効きます。

 選 せいち;精が付くとも言います。「なにやら」がこの場合効いていると思う。

 選 よしを;そう、ぬるぬるネバネバ系食材は胃腸の働きを整える健康食品と言われていますが、それをなにやらとはっきり言わないのは、美味しさの方に惹かれているからではないかと 思う。

 選 ミキ;何かというと健康が話題になります。とろろ汁にして無理なく、面白いですね。

 選 三々一;
 選 木犀;かつては滋養食として食べられていたようですが、今もそうなのでしょうか。何に効くとはっきり言わずになにやらというところに、作者はとろろの効用をあまり気にしていないように思えます。

 コ シロー;とろろ汁は体に良いと言いいますからね。

自 甘;効能がないと進んで食べようとしないので。
  
────────────────────────────────
  晩秋の街に一つの本屋閉ず  甘
────────────────────────────────
 3点句
 選 Fパパ;50年前小さなわが町にも3軒の本屋がありましたが今はゼロ。通学路だった広島市中心部の本通り商店街には5軒の大型店舗の本屋さんがありましたが、この秋でゼロになりました。ネットで注文はできますが、手に取って、パラパラと読んで「面白そう」と、衝動買いすることが出来なくなりました。寂しいですが時代でしょうね。

 選 せいち;小さな本屋だろうが、寂しさが漂います。

 選 泥亀;コロナ禍か悲しき現実。

 コ ミキ;「閉づ」の活用は難しいですね。

 コ 木犀;私の住んでいる所も本屋の閉店が相次ぎました。読書によい季節なのに書店が少なくなるのは寂しいものです。

自 甘;広島のメイン商店街に唯一残っていた書店でしたが。
 ★自戒;「閉づ」とすべきを、チェックし忘れていた。コメントをもらわなければ、俳誌へそのまま出すところだった。
 
 
今日はこれから俳誌『夕凪』の支部句会「さつき句会」へ。 

シロシキブ(「白実の小紫」の実)  
01ccccf875d3.jpg



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

応援 ありがとうございます m(_ _)m


posted by 甘ん at 07:18 | Comment(4) | 俳句
この記事へのコメント
 晩秋の街に一つの本屋閉ず 
寂しい句ですね。応援
Posted by ryo at 2020年10月26日 15:02
ryoさん、

 広島市最大の商店街には適当な距離を置いて
書店が並んでいて、
昼食時や会社帰りの楽しみだったのですけどね。
Posted by 甘ん at 2020年10月27日 09:49
バーチャル句会、1等賞おめでとうございます
そして、拙句への「選」もありがとうございます
今回「選」が少なかったのでとても嬉しかったです。
Posted by Fパパ at 2020年10月29日 11:13
Fパパさん、

 こちらこそ拙句を採っていただき ありがとうございました。
高齢者が殆どを占める句会ですから、
共感や感動の対象がピタリと合えば、
以前に最高点を取られた時の再来となりますよ (^o^)
Posted by 甘ん at 2020年10月30日 11:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。