2020年08月01日

Withコロナ

晴れ 晴 25℃ (最高気温予想 32℃)
今朝の体重》 64.1kg (対前日増減 +0.4kg 右斜め上

バーチャル「日本一周」ウォーキング
 昨日の歩数計 0歩 7月合計 47km
 累積 8,687km/8,955km (到達率 97%) ゴールまで 268km
 観音寺市に到着、坂出市への途上。今 ここ [地図]

今朝の血圧・脈拍(朝食前)》135 - 70、57 過去の血圧グラフ




広島市の感染者数は11名と、10台に戻ったから予断を許さない 目

感染者がゼロだった沖縄県などへ、無症状の人が押しかけウイルスをバラまくのだから感染させられる当該県民はたまったものではない。
それを「金を出すからどんどん行け!」と背中を押すのが政府だから呆れる。
昨日の記者会見や今朝の辛坊キャスターの番組での菅官房長官の弁では「死亡率−この波では死亡率が低いこと」を強調していた。4連休スタートしたで「go to キャンペーン」への国民の不満を逸らそうというかのような強弁だった。

第一波、第二波と名付けると第二波は小さく評価されてきたけど、大都市の増加数を見ていると第一波は単なる先駆けの波のように思えてくる。ワクチンの摂取が来年春からと、楽観的にみても来年春までは第三波も覚悟せざるを得ないだろう。
東京オリンピック・パラリンピックの開催の可否を問うた朝日新聞の都民(選挙権者)を対象にした 6月末の世論調査では、
「来夏に開催」は35%、「再延期」は28%、「中止」は31%と、意見が割れている。
それから1ヶ月経った今ではどうだろう。「中止」が大きく増加しているように思う。

1日でも早く五輪の中止を決め、国の財政負担が最少になるよう動くのが政治家の役目だろう。小さなマスクで いじましい姿をさらす安倍首相の後継には、スケールの大きな政治家を望むのだが、さて。

2020.07.01からの広島市の日々のCOVIT-19感染者数をグラフ化している。
画像をクリック



ケイトウ(鶏頭)
ケイトウ.jpg
 

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

ご来訪 ありがとうございます m(_ _)m
応援が ブログ更新の励みになっています

posted by 甘ん at 10:16 | Comment(1) | 新型コロナウィルス
この記事へのコメント
オリンピックなど思いついた人もどうかと思いますが、それを推進した都も国もバカ。
すべてIOCの支配下での準備、ごり押しの設備・・・後の維持費も大変。
政治屋ってのは、カネについては全く考えないようですね。
中止を申し入れると放送権料の賠償責任が生じるのが嫌なのでしょうが、
できるかどうか分からないオリンピック準備のための事務所家賃、人件費、GoTo以上です。
妙なことに欠けるかねがあるなら、中止を申し入れる事だと思うのです。
一括で払えないから向こう30年に亘って支払うと言えばいい。ダメだと言うなら請求額の1/3ならと(笑)
交渉事は弱みを強味にして押しまくらなきゃいいようにされますよねぇ。
ケイトウのピンクが珍しいですね。見た事ない色です。
Posted by at 2020年08月01日 18:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。