2019年10月03日

「青竹踏み」の功罪

雨→曇 23℃ (最高予想 29℃)
今朝の体重》 65.5kg (対前日増減 +0.7kg 右斜め上

バーチャル「日本一周」ウォーキング
 今朝の歩数計 0歩  10月合計 4km
 累積 7,943km/8,955km (到達率 89%) ゴールまで 1,013km
 泉佐野市に到着、堺市への途上。今 ここ [地図]  

今朝の血圧 脈拍》(朝食前)今日も測り忘れ (4ヶ月間の血圧グラフ


今朝は 05:30に外へ出たところでポツンポツンと降り始めたので、ワイフと傘を持ってのウォーキングをするかどうかで迷っていたら、本降りになってしまった 雨

やむなく朝のTVニュースと朝刊に向かっていたら豪雨と強風に変わり、良い判断だったことに自己満足。


昨日は昼から友人のY夫妻の来訪で、4人で歓談し、Yさんが足つぼに効く「青竹踏み」の失敗談を披露してくれた。

「強くやり過ぎて、足裏が膨れて水ぶくれのようになり、歩くとフワフワして痛い。治ったかと思えば、また再発するので歩くことが困難になっていて、最近太って困っている」と言う。


我が家にも自分で買った記憶のない「足踏み板」があり、立ったままで踏むと強すぎるので、以前から椅子に座って足を載せる程度にしている。

というのも、全体重をかけて踏むと、足裏の血管を潰すことが良い結果を生むとは考えにくいからだ。いわんや弾力性の落ちた老年の血管においてをや。

過ぎたるはなんとやら。
友の失敗は吾が糧、吾が失敗は友の糧だ わーい(嬉しい顔)


DSCN2684.jpg



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

ご来訪 ありがとうございます m(_ _)m
応援が ブログ更新の励みになっています

posted by 甘ん at 09:53 | Comment(2) | 健康
この記事へのコメント
ボチボチ(という表現が正しいかどうかわかりませんが)がついているのが良くないように感じています。
直ぐ足の裏が痛くなるので、私は昔ながらの本当の青竹を使用しています。
Posted by Left Alone at 2019年10月04日 18:53
Left Aloneさん、

 各ツボの上に均等に体重がかかるのなら問題ないですが、
踏んでいるうちに一部分に全体重に近い重量がかかるのは危険ですね。
我家にも青竹があったのですが行方不明なので、出てくるまでは座ってから
足を載せるだけにしています。
Posted by 甘ん at 2019年10月05日 11:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。