2018年08月02日

広域連合の事務局総務課長からの回答

晴れ 快晴 27℃ (最高予想 36℃)
<今朝の体重>65.1kg。(対前日増減 +0.4kg 右斜め上


<ウォーキング&ジョギング>

 昨日の 歩数計 5,274歩  8月合計 4km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 6,376m/8,955km (日本一周の 71%)
  栃木県・宇都宮市に到着、小山市への途上。
 


先月末に後期高齢者の被保険者証のカード化を要望したメール送付に対して、「広島県後期高齢者医療広域連合」の事務局総務課長から回答をもらった ひらめき

当方の要望抜粋

カード形式ならば、
 1.財布に常時携帯できます。
 2.月またがりの通院の際、保険証を忘れることなく病院窓口に
   提出できます。
 3.外出時や旅行先で、突然の事故があっても対応に差が出ます。

 紙質による経費削減目的かもしれませんが、被保険者の利便性も
 考慮いただき、次年度より改善頂くことを要望いたします。


<事務局総務課長の回答(挨拶等は除く)>
{ 被保険者証のサイズは,「A6はがきサイズ」か「カードサイズ」のどちらかを用いることが,厚生労働省令で定められています。

広島県では,
 @ 文字が大きくなり読みやすく,また,紛失しにくいこと,

 A「限度額適用・標準負担額減額認定証」など他の証と同じ大きさで管理しやすいこと,

 Bカード型よりも安価に製作できる
などの点を考慮し,はがきサイズとしています。

このようなことから,当面は現在の大きさとさせて頂きますが,一方で,カードサイズの利便性等も承知しています。
被保険者の方々のご意見や他の広域連合の状況,マイナンバー制度の動向などを考慮しながら検討していきます。

なお,平成28年度の全国の都道府県広域連合の状況について申し上げますと,カードサイズ17,はがきサイズ24,その他6となっております。}


要するに利用者の利便性よりも、印刷経費が安上がりになることを盾にして、当面は他県の動静に従うということか 眠い(睡眠)

総務課長を味方にしなきゃ、改善は阻害される。回答にお礼と考え方を返信しておいた。
予算措置の時期 1、2月に再度、要望を文書で送るようにしよう。



<今日の一句>

油蝉:夏の季語。
 
aburazemi20180802.jpg
舌打ちのごと油蝉逃げゆけり  甘


<昨日のエクササイズ>
野口体操、ストレッチなど 20分
市大ストレッチ ・ラジオ体操 第一 ・足指屈伸
・中高年向け筋トレ 5分 ・バランスボード 3分
ヒップ スクワット 20回×1セット ・壁ドン!ストレッチ 0セット

 
シニア日記ブログ 70歳代へ にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

ご来訪 ありがとうございます m(_ _)m

posted by 甘ん at 09:22 | Comment(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。