2018年05月11日

植物公園での一コマ

晴れ 快晴 10℃ <今朝の体重>65.7kg。(対前日増減 +0.4kg 右斜め上


<ウォーキング&ジョギング>

 昨日の 歩数計 7,130歩 5月合計 42km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 6,062km/8,955km (日本一周の 68%)
  宮城県・福島市に到着、二本松市への途上。
 

昨日は初夏の花を目当てに広島市植物公園へ 車(セダン)

連休明けで一般客は少なかったが、幼稚園児の遠足で広場が賑やかだった。

石段の途中で子供の泣き声がする。

近づくと赤ちゃんを抱いた母親が4歳くらいの男の児をあやしているところで、石段を降りるのに疲れたから抱いてほしいと、駄々をこねているところだった どんっ(衝撃)

踊り場が何箇所かある長いダラダラ石段で、登ってはみたものの、降りるのには くたびれた様子だ。

見かねたワイフが飴玉を口に入れ、何個かポケットに入れてやると、次第に泣き止んむことができた るんるん

しかし、動こうとはしない。

「なら、こちらの番」だ。
「じいちゃんは この階段をどうやって降りるのかわからん。下まで降りれるのかなあ」と悲しそうに言うと、彼は一転。

「ここから降りるとね、下へ行けるんだよ」なんて、指差しながら教えてくれる。

「しめ しめ」とばかりに次の矢を。「じゃー、ボクの後ろについていってもいい?」と言うと、彼は皆んなを先導し始めた わーい(嬉しい顔)

途中の踊り場で、「ボクは足が速いなぁ。じいちゃんは追いつくのがやっとだ」と煽ると、さらに元気になり園児のいる広場に降りることができた。

母親のの お礼を受けながら、ワイフと一緒に先導してくれた お礼の「ありがとう」を彼に言っておいた。


栃の花
totinohana8858.jpg
(クリックで拡大)


黄斑コガクウツギ(黄斑小額空木)
utugi8852.jpg


空木の由来である、中心部が空っぽの枝
DSCN8849.jpg



 
<今日の一句>

卯の花:夏の季語。

unohana20180511.jpg
卯の花や水琴窟に澄ます耳  甘


<昨日のエクササイズ>
 ・野口体操、ひもトレなど 0分
市大ストレッチ ・ラジオ体操 第一 ・足指屈伸
 ・中高年向け筋トレ 3分 ・  カールアップ 0分 ・バランスボード 5分
・スクワット 10回×1セット

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
どれか一つを押していただくだけで結構です (^^)v
posted by 甘ん at 10:07 | Comment(2) | ウォーキング
この記事へのコメント
朝から記事を読んで、温かい気持ちになりました。
一日にいいスタートがきれそうなお話でした。
自分が若いお母さんの立場だったら、心底有難く嬉しかったとお思います。
Posted by maco at 2018年05月12日 09:10
macoさん、

 ありがとうございます。

 現役の時には子供のイベントで、何度か迷子係に駆り出され、
 飴玉の威力を知っていましたから (^o^)
Posted by 甘ん at 2018年05月12日 20:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。