2017年09月05日

幼稚園生並の「立ち幅跳び」に愕然

06:30 雨→曇 22℃
<今朝の体重> ・63.7kg。(対前日増減 −0.5kg )

<ウォーキング&ジョギング>
 昨日の 歩数計 8,709歩、9月合計 16km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 5,146km/8,955km(日本一周の 57%)
  北海道・襟裳岬に到着、苫小牧市への途上。
 

 昨日は先週土曜日に、保険証を勘違いしたために受診しそこなった歯科へ。

 親知らずへの詰め物と歯石の除去での「後期高齢者医療被保険者証」の初使用となった。
 今回も2、3回は通うことになるのだろう。
 
 
 幼稚園帰りの honoが来ていたので、「徒競走や幅跳びが上手くなるから」と言って、一緒に “ くねくね体操 ”をさせてみたが、面白がりはしても真面目にはやってくれなかった。
 
 そこで、まず honoに立ち幅跳びをやらせてみた。
 小さいころから姉に倣ってソファの上から飛び降りていたから、そこそこのジャンプ力がある。

 
 「じいちゃんは honoの二倍は飛ぶぞ! 」と跳躍。
 
 結果は無残。もうやだ〜(悲しい顔)
 
 honoと1,2センチしか違わない。
 
 「そんなはずは・・・」と着地点を伸ばして、再度ジャンプ!
 
 2,3センチ減。
 
 これを見ていたワイフが跳ぶと、5,6センチもオーバーされてしまった。どんっ(衝撃)
 

 今朝は「筋力」「バランス能力」「柔軟性」を評価して、転倒や寝たきりの危険度をはかる検査 2ステップテストをやってみると、238cmだった。

 1ステップで停まらず、連続しなければならない。

 
 身長172cmの1.3倍以上が 224cmだから、+14cmで辛うじてクリアできた。るんるん
  
  
 身長157cmのワイフが挑戦してきた。
 
 なんと、240cmと これもまた追い抜かれてしまった。がく〜(落胆した顔)
 身長の1.3倍が 204cmだから、ゆうゆうと +36cm。
 
 ヨガや水泳で得た股関節などの柔軟性によるものだろうが、しゃくだなあ。

 筋力、柔軟性の維持の大切さを思い知らされた2日間だった。ふらふら



 秋の昼:秋の季語
 
akinohiru20170905.jpg
秋の昼次の予約は医師任せ  甘



<昨日のエクササイズ>
 ・フェルデンクライス、野口体操など 15分
 ・市大ストレッチ 3分 ・市大ストレッチ 3分 ・くねくね体操 5分
 ・腕立て伏せ 30回 ・  腹筋エクササイズ 3セット(1分×3回)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
どれか一つを押していただくだけで、全てに配点されます .
posted by 甘ん at 11:19 | Comment(0) | 筋トレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。