2017年08月27日

重すぎるランドセル

晴れ 06:30 快晴 23℃
<今朝の体重> ・64.3kg。(対前日増減 ±0.0kg )

<ウォーキング&ジョギング>
 昨日の 歩数計 0歩 8月合計 82km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 5,107km/8,955km(日本一周の 57%)
  北海道・襟裳岬に到着、苫小牧市への途上。
 

 昨日は honoランドセルを買いに一家で宇品のゆめタウンへ出かけた。

 TVCFで目立つ「天使のはね」のセイバンのコーナーには4万〜5万円台のランドセルがずらりと並んでいた。
 
 以前から赤色と決めていた honoは迷わず、あとは母親とワイフの赤色ランドセルの機能比較が延々と行われた。眠い(睡眠)
 
 2年前の kuuの購入時には、地元の老舗の手作りのランドセルだったが、重すぎるのと機能性でセイバンに変更したという。
 
 kuuの下校時の姿を見ると、ランドセル+教科書・教材だけでも4kgはありそうだし、そのうち筆箱だけでも 300g以上はありそうだ。ちっ(怒った顔)
 
 それに両手にバッグや袋を抱えての片道1kmの登下校には相当な負荷だが、遠い児童では3kmを通う子もいるから、力持ちのの honoだから耐えていけるだろう。パンチ

h20170826.jpg
 


 今日の一句を詠もうとして、季寄せを捲り8月の終わりに相応しい季語を探していると、「鳩吹く」を見つけた。

 傍題に「鳩笛」とあるので、子供の頃に掌を合わせ、少し膨らませて「ホーホー」という音を出していたことを思い出した。
 
 やってみると音は出ないで、息が虚しく出ていくだけだ。もうやだ〜(悲しい顔)
 
 掌の組み方が定かでないので、「鳩笛 鳴らし方」でweb検索すると、ハンドフルートとして著名な奏者もいることが分かった。



鳴らす方法

   
 手順通りにやってはみたが、牛乳瓶を吹いた音にも劣る音しか出ない。血圧が上がってはいけないので止めておいた。ふらふら
 
 親指や手のひらの皺が邪魔しているのではないだろうか。眠い(睡眠)



 鳩吹く:秋の季語、傍題;鳩笛、鳩吹き。
 
hatohuku20170827.jpg
鳩吹くや皺で埋まる指の先   甘



<昨日のエクササイズ>
 ・フェルデンクライス、野口体操など 30分 ・市大ストレッチ 3分
 ・腕立て伏せ 0回 ・  腹筋エクササイズ 0セット(1分×3回)


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
どれか一つを押していただくだけで、全てに配点されます .
posted by 甘ん at 10:39 | Comment(0) | 孫育て
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。