2017年01月06日

牛乳で尿酸値が下がるのか

晴れ 07:00 晴 4℃
<今朝の体重> ・63.7kg。(対前日増減 +0.8kg 右斜め上

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 0歩 1月合計 10km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 4,230km/8,955km(日本一周の 47%)
  北海道・浜頓別町へ到着、雄武町への途上。


 
 一昨日のNHK「ためしてガッテン」で”尿酸値を下げる秘策”を特集していたけど、途中から孫娘の踊りと歌に向き合っていて、肝心な部分を見逃してしまった。ふらふら
 
 年に1度の割合で痛風の発作に苦闘する身としては、放送内容を確かめておきたいので、検索すると、放送の要約サイト「テレビ番組ブログ」があった。
 
最も知りたかった部分。
 「尿酸排泄を助ける食材は?牛乳?

「大阪市立大学医学部附属病院の蔵上雅文(大阪市立大学医学部代謝内分泌病態内科学)医師に協力を依頼、普段尿酸値が高い人に「牛乳」を飲んでもらった。

実験の結果、すべての人に尿酸値の低下が見られた。

その仕組は……。

牛乳に含まれるカゼインが胃腸で分解され、アラニンになる。
アラニンは、腎臓の扉を開けて尿酸を排泄する
47150人の人を12年間調査した結果、牛乳(低脂肪乳または無脂肪乳)1日コップ1杯飲むと痛風の発症が43%低下したという研究結果もある。(N engl J Med 2004;350:1093-103)

また、低脂肪乳のほうが効果が高い。

お腹がゴロゴロする人は、お腹がゴロゴロしないタイプの牛乳でも同じ効果が期待できると言う。

さらに、ヨーグルト(低脂肪)でも大丈夫。ただし豆乳はカゼインが含まれていないため効果は無い。

ホットでも料理に使ってもOK」。


 もっと早く知りたかったなぁ。

 しかし、今からでも遅くないわい。ヨーグルトを欠かすまい。ひらめき

 
猫で一句。
IMG_0596.jpg
  
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
posted by 甘ん at 08:49 | Comment(6) | 痛風
この記事へのコメント
私も野良猫はよく撮らせていただくのですが、確かに視線は思うようにならないですねー。
こっちを向いたままでいて欲しいと思っていても横を向いてしまいます。
人間なら、「はい、こっち向いてー。チーズ!」と、何人居ようが簡単なのですがね。
二匹が揃ってこっちを見たという写真は、意外と貴重です。
Posted by 八田真田八 at 2017年01月06日 10:35
今年もよろしくお願いいたします。


地味に更新していきますので「わんぱく日記」もよろしくお願いいたします。
Posted by ねっぱむら☆彡 at 2017年01月06日 11:40

「ためしてガッテン」見ました。


尿酸を排泄しにくい体質の人がいるようで
それを助けるのに牛乳のカゼインが役立っている
という事でした。

かなり短い期間で効果があるという事のようでした。

我が家にも尿酸値が高く
薬を処方されていましたが、
昨年暮れの検査で半量になり不思議に思っていました。

ここ2,3ヶ月ミルクティーの牛乳の割合
を増やした事によるようです。

紅茶に牛乳を入れるのでなく、沸騰寸前まで温めた牛乳に紅茶(ティーバック一袋)入れるようにしてからのようです。ヨーグルトは100ml程度食べていました。



Posted by じゅえりーRyo at 2017年01月06日 13:50
じゅえりーRyoさん、

 ご来訪ありがとうございます。
 写真と句の距離感がまだつかめませんので、これからも 寄らせていただきますね。

 お家の方の体験は心強い限りです。
 10キロや20キロのジョグでの発汗を軽く見すぎて何度か痛風に悩まされてきましたから、コップ1杯の牛乳は今日から実行です (^^)」
Posted by aman at 2017年01月06日 19:09
ねっぱむら☆彡 さん、

 孤軍奮闘とも言える孫育てと、尽きぬ向学心には いつも感心させられています。

 毎日拝見してはいますが、コメントできないことが多く、ポチッに力を込めて、ご活躍を応援していますので、ご勘弁を。

 今年も よろしくお願いします。
Posted by aman at 2017年01月06日 19:18
八田真田八さん、

 全くおっしゃるとおりで、思うようには動いてくれません。

 今回は口笛でした(笑)
Posted by aman at 2017年01月06日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。