2016年06月14日

70本ものジャカランダは枯れ木になってしまうのか

晴れ 05:10 快晴 21℃
<今朝の体重> ・64.4kg。(対前日増減 −0.1kg 右斜め下

<ウォーキング&ジョギング>
 ・昨日の 歩数計 5,299歩 6月合計 54km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 3,545km/8,955km(日本一周の 40%)
  北海道・江差に到着、せたな町北桧山温泉への途上。


毎日ウォーキングをしている公園には ジャカランダの木が2011年5月に植樹され、毎年追加されて今は76本になっている。

一昨年、昨年と5月の終わりには3本ほどの木に薄紫の美しい花を咲かせてくれていた。

今年は楽しみにしていたのに、若い枝葉が出始めてているのは僅かに3本だけで、他は細枝だけが寂しく立っているのみ。

冬の海風には手入れ無しでは耐えられないのだろう。
76本の枯れ木の並木になってしまうのか。目

「五日市にジャカランダ並木をつくる会」(なぎさ公園小学校、広島市造園建設業協会、セムコグループ)が寄贈したものだが、マスコミを呼んで小学生の植樹姿を公開するものの、以後のメンテナンスはしないから、雑草に埋もれてしまっている。

この公園に限らず、ロータリーやライオンズクラブ等々の奉仕クラブの植樹は記念碑を立てて終わり、が ほとんどといえる。

この植樹も 70本もの並木を造ろうとするなら、事業としての計画性が欲しかった。

下のほうに枝葉を覗かせるジャカランダ(2011年植樹の木)
jagarandaDSCN1960.jpg

<昨日のエクササイズ>
 ・腕立て伏せ 20回 ・腰割りスクワット 20回 ・四股踏み 20回  ・竹刀の素振り 0回 ・筋膜ストレッチ 10分

himawariDSCN1967.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
ご来訪 ありがとうございます
見たよ、の しるしにクリックして頂ければ嬉しいです
posted by 甘ん at 08:39 | Comment(0) | 花・草・木
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。