2014年10月14日

久しぶりに“山の神”柏原竜二くんの走りを見た

久しぶりに箱根駅伝の“山の神”柏原竜二くんの走りを見た。
肩・首を左右に振るフォームは以前と変わらず大きなストライドで、強気な彼らしく先頭を切って走っている。

最後の一周でバテてしまい、結果は
  8着 柏原竜二 (富士通) 29分07秒92 で、
彼の自己最高記録 28分20秒99 (2009年4月 兵庫リレーカーニバル2位)に遠く及ばない。

大学時代は駅伝ライバル校だったので憎らしかったが わーい(嬉しい顔) 社会人になって3年の柏原くんの大活躍を期待したい。パンチ



posted by 甘ん at 11:02 | Comment(0) | ランニング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。