2024年02月28日

白内障手術を終えて

晴れ 晴 14/1℃  ・今朝の体重:64.3kg (前比 ー0.1kg 右斜め下 ) 
 
・ 昨日は13:00に やまね眼科で右眼の白内障手術。帰路を心配してくれて長女が付き添ってくれた。

 2Fには4つの手術控室があり、前客が手術中、後から二人が入室して、看護師の血圧測定・点眼など。
 手術室では脱靴、椅子は歯科の診療用型。手術が始まれば俎板の鯉。瞼に浮かぶスポットライトを見ながら1〜8の数を数えているうちに終了。その間 10分は掛かっていないと感じた。

右眼はガーゼを貼られて帰宅。左眼だけの生活は初めてだから、視力0.2の右眼だったけど、その補完力の今までの有難味を感じた。
今朝は10:30に長男の車で眼科へ。11時ごろ呼ばれてガーゼを取ると、世界が変わった。
☆ 「視力が0.5くらいまで上がった!
   単焦点レンズを入れたのに、遠くのポスターの字も、手元のスマホの文字も楽に読める。
   
☆ 「これが純白なのか!
   左眼よりも手術した右眼のほうが純白なのだ。ということは、左もある程度白内障は進んでいるということだろう ふらふら
   
☆ 「飛蚊が薄くなった!
   飛蚊症の右眼の右上に出ていた薄墨色の円形がほとんど極薄になっていること。
   糸くず様飛蚊のも同様に薄くなって、あまり気にならなくなっていること。

良いことばかり!こんなことなら、もっと早く手術したほうが良かったと思う るんるん



siraume240228.jpg




ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
posted by 甘ん at 14:45 | Comment(2) | 健康

2024年02月27日

春一番

晴れ 晴 12/4℃  ・今朝の体重:64.6kg (前比 ー0.4kg 右斜め下 ) 
 
・ これから白内障手術へ。
昨日、アフラックの保険契約の「新疾病特約」をみると、白内障手術も記されてあった。最低でも5万円が疾病手術給付金があるようだ るんるん



春一番:春の季語。 傍題;春二番、春三番、春四番
 春になって最初に吹く強い南風。
 
春一番気合を込めて目の手術  甘



DSCN8970.jpg




ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
タグ:春の季語
posted by 甘ん at 11:30 | Comment(0) | 俳句

2024年02月26日

冴返る

晴れ 晴 12/4℃  ・今朝の体重:65.0kg (前比 +0.1kg 右斜め上 ) 
 
・ 買物家から帰ると、「15時24分ごろ愛媛県南予でマグニチュードは5.1の地震」のTVニュースがあり、広島県南西部は震度4とのことだった。
この時間は「夕方の買物へ行こうか」という時間で家にいたのに、まったく気づかなかった。

地図を見るとちょうど瀬戸内海の対岸になるから、気づくはずだったのに狐につままれた気分だ。



冴返る:春の季語。 傍題;寒戻る、寒戻り
  春になりひとたび緩んだ寒気がぶり返すこと。
 
冴返る信号へだて同じ顔  甘



キュウリグサ(胡瓜草)
kyurigusa240226.jpg




ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
タグ:冬の季語
posted by 甘ん at 21:24 | Comment(3) | 日記

2024年02月25日

若布

晴れ 晴 14/4℃  ・今朝の体重:64.9kg (前比 ー0.2kg 右斜め下 ) 
 
・ 昨日は長男一家が「ぼう。」のお好み焼きをテイクアウトしてきたので、6名での夕食となった るんるん


若布 (わかめ):春の季語。 
 コンブ科の階層で、全国各地の沿岸に産する。
 傍題;和布、にぎめ、若布刈(めかり)、和布刈竿、布株、若布刈舟、若布汁
 
 近所の防波堤の下の岩々にびっしりと若布が着いていて、数人で引き揚げているのを見たことがある。
 若布 → 和布刈神社 → 松本清張 →『時間の習俗』と連想が進む ひらめき
   
大まぐろ引き揚ぐるごと和布刈竿  甘



mekari240225.jpg




ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
posted by 甘ん at 16:41 | Comment(2) | 俳句

2024年02月24日

いぬふぐり

晴れ 晴 12/5℃  ・今朝の体重:65.1kg (前比 +0.1kg 右斜め上 ) 
 
・ 今朝は新聞を取ろうとし玄関に行くと、靴やサンダルが乱れていたので屈んで直しておいた。だが、キッチンまで戻ったところで目的を思い出し、新聞を手に苦笑いしながら引き換えしていたらワイフに気づかれ、大笑いされてしまった わーい(嬉しい顔)

・ 今朝から 「レボフロキサシン点眼液 1.5%」の朝・昼・夕の点眼を始めた。
 「細菌のDNA複製を阻害し、増殖を阻害することにより抗菌作用を示します。通常、結膜炎や麦粒腫(ものもらい)などの治療、また、眼科手術前後の感染予防に用いられている」という。
 用法・容量についてはかなり詳しく記載されているので、かなり強力な抗菌作用を持つのだろう。



いぬふぐり:春の季語。 傍題;いぬのふぐり
  早春、野や畦道などに瑠璃色の小花を咲かせる。
 
パワハラのニュースが今日も犬ふぐり  甘



inuhuguri220224.jpg




ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


 
posted by 甘ん at 16:32 | Comment(0) | ハプニング