2022年11月25日

短日

晴れ 晴 18℃ (最高気温予想 8℃ )
・今朝の体重:62.7kg (前比 −0.1kg 右斜め下 ) ・血圧(空腹時):132 - 89 [グラフ]
 
  サッカーW杯カタール大会の日本2―1ドイツで、決勝点を決めたFW浅野拓磨くんが自身のツイッター @AsaTaku29 に、ファンへの感謝をつづっている。
 
 「この日、この瞬間のためだけに4年半前から準備してきた。
悔しいことも嬉しいこともムカつくことも全てが今日、この瞬間に繋がってる。
応援してくれてる方、本当にありがとうございます。

批判してくれてる方、感謝はしてないですがそれも今日に繋がってます。
まだまだここから頑張ります。感謝
」。
 
11月1日に森保監督により日本代表選手の決定・発表がなされた結果、大迫勇也選手や原口元気選手などワールドカップ経験者がメンバーから外れたことで、浅野選手に対するネガティブな投稿がかなり多くなされたのだろう。
 それに対する大人の対応が素敵だし、彼の右足が一蹴した どんっ(衝撃)

 
短日:冬の季語。 傍題;日短、暮早し、暮易し、日詰まる
  少しずつ昼間が短くなり、当時の頃には極限に達する。一日がたちまち過ぎてしまう気ぜわしさがある。
                                     
買ひ過ぎのよろよろ歩き暮早し  甘
                    


ピラカンサ
pirakansa221125.jpg

 
 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


タグ:冬の季語
posted by 甘ん at 10:55 | Comment(4) | 俳句

2022年11月24日

サッカー ワールドカップ

晴れ 晴 18℃ (最高気温予想 10℃ )
・今朝の体重:62.9kg (前比 +0.1kg 右斜め上 ) ・血圧(空腹時):134 - 86 [グラフ]
 
日本、2-1でドイツ下す サッカーワールドカップ
                 
                   
やったね!
FIFAランキング24位の日本が同11位のドイツに劇的な逆転勝ちで白星発進を決めた。
勝ち越しのゴールを決めたのが元サンフレッチェ広島のFW浅野拓磨くんで、彼が欧州のプロリーグへ移籍してからも応援し続けてきたから、なおさら嬉しい!

 彼がゴールを決めたときのジャガーのポーズで、太く逞しい両椀に驚いた。格闘技のような外国人選手との競り合いに勝つために懸命な努力を続けてけたようすが窺ええた。
 次のコスタリカ戦、スペイン戦でもジャガーのごとく、走り抜いてほしい!


冬の星:冬の季語。 傍題;凍星、寒星、荒星、冬星座、寒北斗、寒昴、星冴える
 晴れた冬の夜空に冴え冴えと見える星。
                                   
カタールへ向かふ歓呼や冬の星  甘



FIFA.png
逆転ゴールを決める浅野(日経 目良友樹氏撮影 )

 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


posted by 甘ん at 00:46 | Comment(0) | スポーツ

2022年11月23日

綿虫

雨 小雨→曇 16℃ (最高気温予想 13℃ )
・今朝の体重:62.8kg (前比 +0.3kg 右斜め上 ) ・血圧(空腹時):132 - 80 [グラフ]


  サッカーワールドカップの試合開始時刻は深夜を覚悟していたけど、対戦相手国の視聴時刻になるべく合わせているようだ。
  今日の 日本 VS ドイツ の試合は 22:00(日本時間)で、ドイツでは 17:00だから、両国の視聴率は最大になるのだろう。国際サッカー連盟(FIFA)が強引にカタールで開催したかった理由の一つか。
                     
                   
綿虫:冬の季語。 傍題;大綿、雪蛍、雪婆(ゆきばんば)、
  綿油虫類の総称。白い綿のような分泌物をつけて、弱々しく飛ぶ。初冬のどんよりと曇った日などに都会でも見かける。
                               
老いに身を委ねはせぬぞ雪婆  甘
 

 
撫子
nadesiko221121.jpg


  


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


タグ:冬の季語
posted by 甘ん at 12:44 | Comment(4) | 俳句

2022年11月22日

冬の朝

曇り 曇 20℃ (最高気温予想 10℃ )
・今朝の体重:62.5kg (前比 −0.3kg 右斜め下 ) ・血圧(空腹時):140 - 82 [グラフ]


  初冬をきっかけに、ワイフと長女に冗談まじりに宣言した「休酒」が2週間経過した。60年間も病気や怪我の入院など以外に、アルコールを飲まない日はなかったので、TV画面にビールの泡が映っても、欲しい気が起きないのが不思議。
  年内か年明けに予定されているワイフの手術が終わり安定するまでは、自分が入院するようなことがあってはならないから、このまま続けよう。
                   
                   
冬の朝:冬の季語。 傍題;冬暁、冬曙、寒暁、寒曙
  冬の日の出も遅く、寒気の厳しい朝。
                                   
蛇口への小さな勇気冬の朝  甘
 


ムクドリの帰巣と冬夕焼
mukudori221121.jpg

 
 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


タグ:冬の季語
posted by 甘ん at 12:03 | Comment(1) | 俳句

2022年11月21日

大根引

晴れ 晴 21℃ (最高気温予想 10℃ )
・今朝の体重:62.8kg (前比 −0.1kg 右斜め下 ) ・血圧(空腹時):133 - 80 [グラフ]

  投句を二ヶ月休んでいた「バーチャル句会」の投句一覧がアップされている。今回の兼題は「神無月/凩/大根干す」で、10名参加の33句の投句が並んだ。しかし、残念ながら自句を含めてユニークな句が一句も見当たらなく、7句の選句を行わなければならなかった。 投句一覧                
                   
                   
大根引:冬の季語。 傍題;大根馬、大根車
  大根を収穫すること。
                                   
皮剥きは年中さんに大根引  甘
 


大根畑 
daikohiki221121.jpg

 
 


ご来訪ありがとうございます


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ


タグ:冬の季語
posted by 甘ん at 12:09 | Comment(3) | 俳句