2018年02月03日

70代で5割が罹患する「国民病」は白内障

晴れ 晴 4℃ <今朝の体重>・64.8kg。(対前日増減 −0.2kg 右斜め下


<ウォーキング&ジョギング>

 昨日の 歩数計 5,602歩 2月合計 8km
 ☆バーチャル「日本一周」
  累積 5,686km/8,955km (日本一周の 63%)
  青森県・八戸市に到着、三戸町への途上。
 

 日本で最も件数の多い手術は「白内障手術」で、大腸、骨折など全手術の約1割になり、全眼科手術の中でも約4割という ひらめき

 今朝の東洋経済ONLINEには『70代で5割が罹患する「国民病」の実態とは』と題して、白内障手術の現状を紹介している。
 
 厚生労働省によると、初期の白内障は早い例では50歳代から発症し、中等度以上のある程度進行した白内障は70歳代で約半数、80歳以上では70〜80%にみられるとされている。
 
 
 
 白内障の治療件数は年々増加しているが、治療期間は20年前の1/3に短縮しているという。
 
 3〜4年前に飛蚊症を診てもらった際に、「白内障の初期」と言われたことがあるので、気になる手術の一つだ 目
 
 そろそろ検査に行ってみようか。

 

節分:春の季語。
 
setubun20180203.jpg
節分へ捧ぐるやうな梢かな  甘


<昨日のエクササイズ>
 ・フェルデンクライス、野口体操など 20分
・市大ストレッチ 3分 ・ラジオ体操 第一
 ・中高年向け筋トレ 0分 ・  カールアップ 3分


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
ご来訪 ありがとうございます
どれか一つを押していただくだけで、全てに配点されます .
posted by 甘ん at 10:31 | Comment(0) |
Powered by さくらのブログ